大鉄人17:45年の時を超え「超合金魂」101体目に グラビトンユニット 変形ギミックも

「超合金魂」シリーズの101体目となる「超合金魂 GX-101 大鉄人17」(C)石森プロ・東映
1 / 15
「超合金魂」シリーズの101体目となる「超合金魂 GX-101 大鉄人17」(C)石森プロ・東映

 バンダイスピリッツの「超合金魂」シリーズの101体目として、「超合金魂 GX-101 大鉄人17」が2022年3月に発売されることになった。1977年に発売され、166万個を販売するなど人気を集めた「DELUXE 超合金 大鉄人17」を約45年の時を超えてリメークする。価格は1万9800円。

 1977年3~11月にTBS系で放送された故・石ノ森章太郎さん原作の東映特撮作品「大鉄人17」の玩具。オリジナルギミックの腹部のグラビトンユニットを再現し、腹部にはめ込むことで、瞳が発光するほか、機械音などが鳴る。

 プロポーションを維持しつつ、要塞(ようさい)形態、飛行形態への変形ギミックも再現する。全高約18センチ。


写真を見る全 15 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る