南原清隆:ブラビ名曲「Timing」20年ぶりパフォーマンス 明日放送「もっと四国音楽祭2021」

南原清隆さんが司会を務める音楽特番「もっと四国音楽祭2021」の一場面=NHK提供
1 / 12
南原清隆さんが司会を務める音楽特番「もっと四国音楽祭2021」の一場面=NHK提供

 お笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の南原清隆さんが司会を務める音楽特番「もっと四国音楽祭2021」が、10月29日午後7時半からNHK総合(四国ローカル)で放送される。南原さんは司会に加え、高校生と共にステージに登場し、ブラックビスケッツの名曲「Timing」を、高知の強豪ダンス部や個性豊かな歌自慢の生徒たちと披露。南原さんが同曲をパフォーマンスする約20年ぶりとなる。

 アーティストと四国に暮らす人々が一緒に作り上げる音楽番組「もっと四国音楽祭」。今年は高知県立県民文化ホールで収録を実施した。四国の絶景やアーティストゆかりの地でパフォーマンスを披露する企画もある。

 出演はアンジェラ・アキさん、島津亜矢さん、ドクター・キャピタルさん、友近さん、丸山純奈さん、三山ひろしさん、YURAさん、Little Glee Monsterさん。司会を南原さんとNHK松山放送局の首藤奈知子アナウンサーが務め、南原さんは三山さんのステージにも登場し、出身地の香川伝統の獅子舞に挑戦する。

写真を見る全 12 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る