新幹線変形ロボ シンカリオンZ:「銀河鉄道999」コラボ メーテルのパイロットスーツ姿 新たなシンカリオンZ H5はやぶさ、H5ホクトも

「新幹線変形ロボ シンカリオン」に登場する月野メーテル(C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所Z・TX(C)松本零士・東映アニメーション
1 / 7
「新幹線変形ロボ シンカリオン」に登場する月野メーテル(C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所Z・TX(C)松本零士・東映アニメーション

 新幹線がロボットに変形するテレビアニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」の新作「新幹線変形ロボ シンカリオンZ(ゼット)」と人気アニメ「銀河鉄道999」のコラボで生まれたキャラクター・月野メーテルのパイロットスーツ姿が10月29日、公開された。月野メーテルは、新幹線超進化研究所の北海道支部に所属するシンカリオンZの運転士で、メーテルが乗るシンカリオンZ H5はやぶさも公開された。新幹線のH5系はやぶさから変形し、極寒の環境でも戦えるように開発された寒冷地仕様のシンカリオンZで、腕強化型のザイライナー 261ホクトとZ合体し、雪上でも自在に高速走行が可能なシンカリオンZ H5ホクトに進化する。

 月野メーテルは、北海道長万部町に住む小学5年生。自宅にアマチュア無線の基地を設けており、毎日さまざまな無線を聴いている。恥ずかしがり屋で、人と話すのが苦手なキャラクターで、長万部に北海道新幹線が開通するのを楽しみにしているという。ゆきのさつきさんが声優を務める。

 シンカリオンZ H5はやぶさは、E5はやぶさの機体に吹雪の中でも視界を確保するドウサンゴーグル、雪上でも高い機動力を発揮するカンジキシールドを放出する機構を装備している。氷の弾丸を連続発射するカンテラガトリングも備える。

 ザイライナー 261ホクトとZ合体したシンカリオンZ H5ホクトは、H5はやぶさの武器・カンテラガトリングと261ホクトの武器・ホクトマシンガンが連結したホクトカンテラガトリングを装備する。

 玩具「プラレール『新幹線変形ロボ シンカリオンZ シンカリオンZ H5はやぶさ」(5280円)、「プラレール『新幹線変形ロボ シンカリオンZ ザイライナー 261ホクト」(1980円)、「プラレール『新幹線変形ロボ シンカリオンZ シンカリオンZ H5ホクトセット」(6930円)が12月29日に発売される。

 「シンカリオン」シリーズと「銀河鉄道999」は、前作「新幹線変形ロボ シンカリオン」の劇場版「新幹線変形ロボ 未来からきた神速のALFAーX」でもコラボしており、今度はアニメ本編に登場することになった。

 「シンカリオンZ」のこれまでのエピソードが、11月1日から順次、YouTubeで無料配信される。

 「新幹線変形ロボ シンカリオンZ」は、シンカリオンZの運転士となった子供たちが、研究所員たちと力を合わせ、再び現れた巨大怪物体を迎え撃つ姿を描く。新幹線超進化研究所が新たな敵の襲来に備え、新型ロボ・シンカリオンZ、在来線から変形してシンカリオンZをパワーアップさせる新たな武装強化車両・ザイライナーを開発する。第21話で人気アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズとコラボし、碇シンジが乗るシンカリオンZ 500 TYPE EVA、碇ゲンドウが登場したことも話題になった。テレビ東京系で毎週金曜午後7時25分に放送。

 「銀河鉄道999」は「週刊少年キング」(少年画報社)などで連載されたマンガが原作。主人公・星野鉄郎が、謎の美女・メーテルと銀河鉄道999号に乗って、旅をする姿が描かれている。テレビアニメが1978~81年に放送された。

写真を見る全 7 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る