南沙良:話題の19歳美少女、初のカレンダー発売へ 無邪気な笑顔に凛とした表情も

南沙良さんの初のカレンダー「SARA MINAMI 2022 CALENDAR」の収録カット (C)新津保建秀
1 / 6
南沙良さんの初のカレンダー「SARA MINAMI 2022 CALENDAR」の収録カット (C)新津保建秀

 4月期に放送された連続ドラマ「ドラゴン桜」(TBS系)で東大専科の生徒・早瀬菜緒を演じ、話題の南沙良さんが、初のカレンダー「SARA MINAMI 2022 CALENDAR」を発売することが11月4日、分かった。ポスターカレンダーとデスクカレンダーの2種で、どちらも2022年版。現在19歳の南さんの無邪気な笑顔や、凛とした表情を収めたカットで構成される。

 カレンダーのテーマは「いつかのシーン」。南さんが好きだという散歩、手紙、音楽、眼鏡、読書というモチーフが散りばめられ、映画のワンシーンを見ているかのような感覚を味わえる。ポスターカレンダーは、B2サイズで8枚つづり、価格は3080円。デスクカレンダーは、はがきサイズで8枚つづり、価格は1650円。

 南さんのオフィシャルサイトの開設も発表された。南さんに関する最新ニュースをはじめ、オフショットやスペシャルムービー、南さんが自由気ままに登場して発信するコンテンツなどを楽しめる。

 オフィシャルサイトの開設を記念して、ファンクラブ会員限定の特典付きカレンダーの予約を11月15日まで受け付ける。ポスターカレンダーとデスクカレンダーのセットに、スペシャルフォトブックが付く「【FC限定特典付】南沙良2022スペシャルセット」、南さんの直筆サイン入りポスターカレンダーに、ポストカード1枚がランダムで付く(全5種)「【FC限定特典付】南沙良2022年ポスターカレンダー」、直筆サイン入りのデスクカレンダー「【FC限定特典付】南沙良2022年デスクカレンダー」の3種がラインアップされる。

 一般予約は、オフィシャルサイトなどで別途告知される。

写真を見る全 6 枚

芸能 最新記事