エヴァンゲリオン:METAL BUILD 初号機再び “鋼の筋肉を持つ巨人” 山下いくと監修

「エヴァンゲリオン」シリーズのエヴァンゲリオン初号機のフィギュア「METAL BUILD エヴァンゲリオン初号機」(C)khara
1 / 21
「エヴァンゲリオン」シリーズのエヴァンゲリオン初号機のフィギュア「METAL BUILD エヴァンゲリオン初号機」(C)khara

 人気アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズに登場するエヴァンゲリオン初号機のフィギュア「METAL BUILD エヴァンゲリオン初号機」(バンダイスピリッツ)が2022年4月に再販される。2019年2月に発売された人気フィギュアで、価格は2万4200円。

 エヴァンゲリオンのメカニックデザインを担当する山下いくとさんが監修したフィギュアで、“鋼の筋肉を持つ巨人”をイメージした。全高約22センチ。各部にダイキャストを使用したほか、メッキ加工を施して金属でありながらしなやかなラインを目指した。

 パレットライフル、マゴロク・エクスターミネート・ソード、ハンドガン、プログレッシブ・ナイフなどの武器や拘束ケージをモチーフにしたスタンドが付属する。

写真を見る全 21 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る