藤岡真威人:藤岡弘、の長男が仮面ライダー1号/本郷猛役に 「宿命だと思っている」50年の時を超え、一子相伝

映画「仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ」で仮面ライダー1号/本郷猛を演じる藤岡真威人さん (C)2021「ビヨンド・ジェネレーションズ」製作委員会
1 / 3
映画「仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ」で仮面ライダー1号/本郷猛を演じる藤岡真威人さん (C)2021「ビヨンド・ジェネレーションズ」製作委員会

 藤岡弘、さんの長男で俳優の藤岡真威人(まいと)さんが、人気特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの50周年記念映画「仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ」(柴崎貴行監督、12月17日公開)で、仮面ライダー1号/本郷猛を演じることが11月30日、分かった。弘、さんは1971年に放送された「仮面ライダー」で同役を演じており、50年の時を超えて息子の真威人さんに一子相伝で継承した格好だ。

 真威人さんは、仮面ライダー1号/本郷猛役への抜てきについて「やらなきゃならない宿命だと思っている」といい、「本郷猛という人物を知らずに演じてはいけないと思った」とコメント。父の弘、さんに役に関してのアドバイスを求めたり、当時の放送を見返したりと、研究を重ねて撮影に臨んだ。

 併せて公開されたメーキング映像には、変身シーンも一部登場。現場では、真威人さんが弘、さんから、変身の指導を受ける一幕もあったという。

 映画は、放送中の仮面ライダー生誕50周年記念作品「仮面ライダーリバイス」を中心に、「半世紀に及ぶ仮面ライダー史を揺るがす、今までのすべてを超越(BEYOND)した予測不能な物語」が展開する。

写真を見る全 3 枚

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る