本田翼:初の“CM女王”に 2位に芦田愛菜 広瀬アリス&すずが3位で並ぶ

「2021年タレントCM起用社数ランキング」で第1位に輝いた本田翼さん
1 / 1
「2021年タレントCM起用社数ランキング」で第1位に輝いた本田翼さん

 女優の本田翼さんが2021年のCM女王に輝いた。12月1日に発表された「2021年タレントCM起用社数ランキング」(ニホンモニター)によると、アサヒグループ食品、カプコン、ソフトバンク、マンダムなど16社に起用され、第1位に輝いた。本田さんが同ランキングで首位となるのは、初めて。

 2位には15社の芦田愛菜さんが続き、3位は12社の広瀬アリスさん、広瀬すずさん姉妹が並んだ。5位は11社の大泉洋さん、川口春奈さん、“めるる”こと生見愛瑠(ぬくみ・める)さん、橋本環奈さんが並んだ。

 ランキングは1月1日~11月21日、日本テレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビ(東京地区民放5局の地上波放送分)で放送されたテレビCMに出演した人物が対象。起用社数は、各タレントの「契約期間」ではなく、「出演したCMが実際に放送されたかどうか」で集計された。番組宣伝、ナレーションのみでの出演などは対象外。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る