市ノ瀬アオ:14歳“ミスセブンティーン” 「超無敵クラス」出演へ 本番前「手が震えるくらい緊張」

公式インスタグラムで「超無敵クラス」への出演を報告した市ノ瀬アオさん
1 / 1
公式インスタグラムで「超無敵クラス」への出演を報告した市ノ瀬アオさん

 ガールズユニット「821(ハニー)」の市ノ瀬アオさんが、自身の公式インスタグラムを更新し、12月14日に放送される日本テレビのバラエティー番組「超無敵クラス」(火曜午後11時59分)への出演を報告した。

 市ノ瀬さんは2007年2月7日生まれ、岐阜県出身の14歳。「ホリプロ」が主催する新人発掘オーディション「ホリプロタレントスカウトキャラバン」により選出されたメンバーによって結成された「821」のメンバーとして活躍。今年8月、ティーン向けメディア「Seventeen(セブンティーン)」(集英社)専属モデルオーディション「ミスセブンティーン2021」にも選出され、話題となった。

 「超無敵クラス」は、SNS総フォロワーが1000万人以上の“令和最強10代”たちが集う「超無敵クラス」を舞台に、お笑いコンビ「かまいたち」とタレントの指原莉乃さんが“担任”となってトークを繰り広げる。

 市ノ瀬さんは「バラエティー初出演でした! 本番が始まる前は手が震えるくらい緊張していましたが収録が始まるとどんどん気持ちが和らいできてとても楽しかったです。ぜひご覧ください!」とつづった。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る