乃木坂46山下美月:もしもアイドルじゃなかったら? 日向坂46加藤史帆が「女性初の総理大臣」にプロデュース

「CanCam」2022年2月号に登場する乃木坂46の山下美月さん
1 / 3
「CanCam」2022年2月号に登場する乃木坂46の山下美月さん

 12月22日発売の女性ファッション誌「CanCam(キャンキャン)」(小学館)2022年2月号で、同誌専属モデルを務めるアイドルグループ「乃木坂46」の山下美月さんと「日向坂46」の加藤史帆さんの企画が展開。「もしも○○だったなら…」をテーマに互いを変身させる企画で、「もしもアイドルじゃなかったら?」のお題では、加藤さんが山下さんを「女性初の総理大臣」にプロデュースした。

 加藤さんは、山下さんについて「テレビだとあざとくてかわいい小悪魔なイメージがあるけれど、実際の本人はよく笑っていて、サバサバしているのでそういう一面も見てほしい」といい、今回のキャラクターが決定した。最初は戸惑っていた山下さんだが、「なんちゃって記者会見場」を用意した撮影で、次第にノリノリになっていたという。

 一方、「もしも会社員だったら?」のお題では、加藤さんが「帰国子女で、外資系金融会社に勤めるバリバリのキャリアウーマン」に変身。シャープなまなざしなど、普段とは異なるクールな姿を披露する。

写真を見る全 3 枚

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る