藤岡真威人:藤岡弘、の長男 本郷猛役オファーに衝撃 仮面ライダー1号に変身「夢にも思わなかった」

「仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ」の初日舞台あいさつに登壇した藤岡真威人さん
1 / 11
「仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ」の初日舞台あいさつに登壇した藤岡真威人さん

 俳優の藤岡弘、さんの長男、藤岡真威人(まいと)さんが12月17日、東京都内で行われた人気特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの50周年記念映画「仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ」(柴崎貴行監督)の初日舞台あいさつに登場。1971年に放送された「仮面ライダー」で弘、さんが演じた仮面ライダー1号/本郷猛を映画で演じる真威人さんは、「自分が変身する日がくるなんて夢にも思っていなかったので、オファーを聞いたときにはものすごい衝撃を受けました」と明かした。

 真威人さんは、「仮面ライダー50周年という節目の年に、父がかつて演じた本郷猛をやらせていただくということは、非常に光栄なことです。いろいろな感情が入り交じって、オファーを聞いた日は全然眠れなかったのですが、こうして映画のお披露目をさせていただけることは感無量です」と打ち明けた。 

 この日は、前田拳太郎さん、日向亘さん、井本彩花さん、濱尾ノリタカさん、内藤秀一郎さん、山口貴也さん、中尾明慶さん、柴崎貴行監督も登壇した。

 映画は、放送中の仮面ライダー生誕50周年記念作品「仮面ライダーリバイス」を中心に、「半世紀に及ぶ仮面ライダー史を揺るがす、今までのすべてを超越(BEYOND)した予測不能な物語」が展開する。

写真を見る全 11 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る