ブルーサーマル:たまきが空を飛ぶ 姉との再会 涙も 劇場版アニメ本予告

「ブルーサーマル」のビジュアル(C)2022「ブルーサーマル」製作委員会
1 / 1
「ブルーサーマル」のビジュアル(C)2022「ブルーサーマル」製作委員会

 大学の体育会航空部が舞台の小沢かなさんの青春マンガが原作の劇場版アニメ「ブルーサーマル」(橘正紀監督、2022年3月4日公開)の本予告がYouTubeで公開された。主人公・都留たまきがグライダーに初めて搭乗し、空を飛ぶ姿、姉・矢野ちづるとの再会、涙を流しながら葛藤する姿などが描かれ、バンド「SHE’S」が書き下ろした主題歌「Blue Thermal」が解禁された。たまきらや美しい空が描かれた本ビジュアルも公開された。

 「月刊コミック@バンチ」(新潮社)で2015年4月~2017年11月に連載されたマンガ「ブルーサーマル-青凪大学体育会航空部-」が原作。エンジンを搭載せず上昇気流(サーマル)を捉えることで飛ぶ航空機・グライダーで飛行スピードを競う部活・体育会航空部を舞台に主人公・都留たまきと仲間たちの青春が描かれた。

 アニメは、堀田真由さんが、主人公・たまきを演じ、島崎信長さん、榎木淳弥さんが声優として出演する。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る