江口のりこ:「SUPER RICH」撮了「楽しいことしかなかった」 赤楚衛二「僕にとっての“スーパーリッチ”は皆さんと出会えたこと」

ドラマ「SUPER RICH」のクランクアップを迎えた江口のりこさん(左)と赤楚衛二さん (C)フジテレビ
1 / 1
ドラマ「SUPER RICH」のクランクアップを迎えた江口のりこさん(左)と赤楚衛二さん (C)フジテレビ

 女優の江口のりこさんがこのほど、主演する連続ドラマ「SUPER RICH」(フジテレビ系、木曜午後10時)のクランクアップを迎えた。江口さんは、盛大な拍手と共に花束を贈られると、「楽しかったです。『(撮影期間中は)嫌なこともいろいろあるのかな?』と思っていたのですが、楽しいことしかなかったです。本当に皆さんのおかげです。ありがとうございました!」と感謝した。共演の赤楚衛二さんも同日にクランクアップを迎えた。

 江口さんと赤楚さんが共に撮影に臨んだ最後のシーンは、2人が慌ててタクシーに乗り込むシーン。緊迫感のあるシーンだったが、撮影の合間には2人が談笑する場面も見られ、終始和やかな撮影となったという。

 赤楚さんは、「8月にクランクインして約4カ月間、長い間お疲れさまでした! 夏、秋、冬と、季節をまたいでたくさんのことを学びました。何よりも一番良かったのは、共演者の皆さんも、スタッフの皆さんも、本当にすてきな方ばかりで、毎日現場に行くのが楽しかったことです。僕にとっての“スーパーリッチ”は皆さんと出会えたことです。本当にありがとうございました!」と話した。

 ドラマは、幸せのカタチ=「スーパーリッチ」を追い求めるベンチャー企業社長の主人公・氷河衛(江口さん)の波瀾(はらん)万丈の半生を描くオリジナル作品。赤楚さんは貧乏学生から、衛の会社のCOOにまで上り詰めた青年・春野優を演じた。 

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る