明日の仮面ライダーリバイス:第16話「守りたい想い…時代は五十嵐三兄妹!」 オルテカが再び立ち上がる! 五十嵐家に迫る魔の手

「仮面ライダーリバイス」第16話「守りたい想い…時代は五十嵐三兄妹!」の一場面(C)2021 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
1 / 3
「仮面ライダーリバイス」第16話「守りたい想い…時代は五十嵐三兄妹!」の一場面(C)2021 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダーリバイス」(テレビ朝日系、日曜午前9時)の第16話「守りたい想い…時代は五十嵐三兄妹!」が12月26日に放送される。

 リバイ/一輝(前田拳太郎さん)らの活躍により、悪魔崇拝組織デッドマンズは組織として崩壊したが、アギレラ(浅倉唯さん)はじめ構成員たちは生き延びて潜伏する。一輝は、心配する母・幸実(映美くららさん)を説得して、弟のライブ/大二(日向亘さん)、妹のジャンヌ/さくら(井本彩花さん)の三兄妹で、特務機関フェニックスと共に戦うことを改めて誓う。

 一方、デッドマンズのオルテカ(関隼汰さん)は、カメレオン・デッドマン(田邊和也さん)と手を組み、世界を手中にする野望達成のために再び立ち上がる。手始めにオルテカは、リバイスドライバーの強奪をカメレオン・デッドマンに指示する。

 つかの間の平穏を楽しむかのように、一輝ら三兄妹は幸実と共にスーパーに買い物へ。しかし、そんな4人にカメレオン・デッドマンの魔の手が迫る。

 「仮面ライダーリバイス」は、仮面ライダーの生誕50周年記念作品。主人公・五十嵐一輝が大切な家族を守るため、内に宿る悪魔バイスと契約して仮面ライダーリバイに変身。悪魔バイス(声・木村昴さん)が変身する仮面ライダーバイスと共に、“一人で二人”のコンビの仮面ライダーリバイスとして、悪魔崇拝組織デッドマンズと戦う姿を描く。

写真を見る全 3 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る