上坂すみれ:「うる星やつら」新作テレビアニメでラムに プレッシャー、緊張も 「楽しみながらお芝居できれば」

「うる星やつら」の新作テレビアニメに登場するラムと声優を務める上坂すみれさん(C)高橋留美子・小学館/アニメ「うる星やつら」製作委員会
1 / 4
「うる星やつら」の新作テレビアニメに登場するラムと声優を務める上坂すみれさん(C)高橋留美子・小学館/アニメ「うる星やつら」製作委員会

 高橋留美子さんの人気マンガ「うる星やつら」の完全新作となるテレビアニメが制作され、2022年にフジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」ほかで放送されることが1月1日、分かった。神谷浩史さんが主人公の“ダーリン”こと諸星あたる、上坂すみれさんがヒロイン・ラムをそれぞれ演じる。上坂さんは「ラムちゃんは、浮世離れした可愛らしいセクシーさと、ダーリンへのいちずさが共存しているのが、第一印象からとても魅力的でした。本当に本当にすごいキャラクターなので、演じるのはかなりプレッシャーや緊張がありますが、軽やかに空を舞うラムちゃんの天真らんまんな表情を楽しみながらお芝居できれば、と思います!」と意気込んでいる。

ウナギノボリ

 上坂さんは、「うる星やつら」への思いを「自分が生まれる前からある名作なのに、今見ても可愛くて面白くて時々切ない、とてつもないパワーのある作品だと改めて感じています。私は高校の時、CS放送でアニメを見たのをきっかけに、原作とラムちゃんのフィギュアを集めていき、『うる星やつら』ワールドに見事にハマりました! あらゆる人の青春に『うる星やつら』はキラキラと輝きながら宿っているのでしょう」と話している。

 1981~86年に放送されたテレビアニメ以来、約36年ぶりのテレビアニメ化となる。原作のエピソードを選び抜き、全4クールでテレビアニメ化する。第1期が2022年に放送予定。同作を刊行する小学館の創業100周年を記念して再アニメ化されることになった。

 1981~86年に放送されたテレビアニメでラムを演じた平野文さんは「『うる星やつら』は私の声優デビュー作。そしてラムちゃんは、ファンの皆様同様、私にとっても理想の女性像です。放映開始から40年を超えてもなお、かけがえのない作品です。今思うと、デビュー作にもかかわらずストレスも不安もなく収録に臨めていたのは、最上級のスタッフ陣、そして声優としての高度な技術を惜しみなく披露してくださっていたベテラン共演者の皆様方が、こんな私を自然と引き上げてくださっていたからなのだと、改めて実感、深謝しています」とコメント。

 「いつの頃からか仕事場のスタッフの方に『今こうして一緒に仕事をしていることを、当時の俺に教えてやりたい』などと言われるようになりました。とても光栄で誇りに思います。おそらくダーリン役の古川登志夫さん方も同じ経験をなさっていらっしゃるはずです。原作者の高橋留美子先生が、今もなおヒット作を生み出し第一線でご活躍を続けてくださっていることもまた、私たちの誇りでもあります」と思いを語っている。

 「すみれさん、私たちの敬愛する高橋留美子先生のルーミック・ワールドへようこそ! 新しい令和のラムちゃんは、なんと寅=虎年に誕生なんですね! これはもう期待する以外何をしろとおっしゃるのですか! うちも楽しみにしてるっちゃ!!」と上坂さんにメッセージを寄せている。

 原作者の高橋さんは「40年前の『うる星やつら』も古川登志夫さん、平野文さんはじめ、最高の声優さんたちに演じていただき恵まれた作品でした。今回も、あたるの神谷浩史さん、ラムの上坂すみれさん、そしてほかのキャラ全員、主役級の声優さんたちで、豪華さに驚いています」とコメントを寄せている。

 新作アニメは「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」などの高橋秀弥さん、木村泰大さんが監督を務め、「はたらく細胞」などの柿原優子さんがシリーズ構成、「おそ松さん」「映像研には手を出すな!」などの浅野直之さんがキャラクターデザインを担当。「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズ、「炎炎ノ消防隊」などのdavid productionが制作する。ひざを抱えて体を丸めるトラ柄のビキニ姿のラムが描かれたティザービジュアル、神谷さんが演じるあたる、上坂さんが演じるラムが「ラム!」「ダーリン!」と掛け合うティザーPVも公開された。

 「うる星やつら」は、「めぞん一刻」や「らんま1/2」「犬夜叉」などでも知られる高橋さんの代表作の一つで、1978~87年に「週刊少年サンデー」(小学館)で連載された。女好きのダメ高校生・諸星あたると、地球に来た鬼族の娘・ラムの日常が描かれた。テレビアニメがフジテレビ系で1981年10月~1986年3月で放送。アニメには、押井守さんや伊藤和典さん、高田明美さんらが参加した。劇場版アニメ「うる星やつら オンリー・ユー」「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」なども人気を集めた。

 ◇スタッフ(敬称略)

 監督:高橋秀弥、木村泰大▽シリーズ構成:柿原優子▽キャラクターデザイン:浅野直之▽アニメーション制作:david production

 ◇キャスト(敬称略)

 諸星あたる:神谷浩史▽ラム:上坂すみれ

写真を見る全 4 枚

アニメ 最新記事