PS5:次世代VR「PlayStation VR2」発表 「Horizon」シリーズ新作が専用タイトルに

「PlayStation VR2」のロゴ
1 / 3
「PlayStation VR2」のロゴ

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は1月5日、ゲーム機「プレイステーション(PS)5」向け次世代VRシステム「PlayStation VR2」を発表した。併せて、新しいVRコントローラー「PlayStation VR2 Sense コントローラー」も発表。専用タイトルとして、「Horizon」シリーズの新作「Horizon Call of the Mountain」が制作されていることも明かされた。

 「PlayStation VR2」は、有機ELディスプレーを採用し、解像度は片目あたり2000×2040ピクセル、フレームレートは90/120Hz。視野角は110度。インサイド・アウト・トラッキングを採用し、VRヘッドセットに搭載したカメラを通じてプレーヤーとコントローラーをトラッキングし、動きをゲーム内に反映する。目の動きを検知する視線トラッキング機能により、特定の方向を見ただけでゲームキャラクターを操作することも可能になる。

 ヘッドセットにはモーターを内蔵。振動で触覚要素を加える新機能「ヘッドセットフィードバック」で、ゲーム内のアクションからプレーヤーが受ける感覚を増幅させる。PS5にケーブル1本を接続するだけという簡単なセットアップも実現した。

写真を見る全 3 枚

ゲーム 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る