進撃の巨人:テレビアニメ「The Final Season」パート2 SiMがOP EDはヒグチアイ

「『進撃の巨人』The Final Season」のパート2のビジュアル(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会
1 / 5
「『進撃の巨人』The Final Season」のパート2のビジュアル(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会

 諫山創さんの人気マンガが原作のテレビアニメ「進撃の巨人」の最終章となる「The Final Season(ファイナルシーズン)」のパート2で、バンド「SiM」がオープニングテーマ(OP)「The Rumbling」を担当したことが明らかになった。シンガー・ソングライターのヒグチアイさんがエンディングテーマ(ED)「悪魔の子」を担当する。音楽ダウンロードサイト、ストリーミングサイトでOP、EDの配信を開始したほか、YouTubeでノンクレジット映像が公開された。

 「進撃の巨人」は、圧倒的な力を持つ巨人たちを相手に人類が絶望的な戦いを挑む姿を描いたマンガ。諫山さんのデビュー作で、2009年9月に「別冊少年マガジン」(講談社)の創刊タイトルとして連載をスタートし、2021年4月に最終回を迎えた。

 テレビアニメのシーズン1が2013年4~9月、シーズン2が2017年4~6月、シーズン3のパート1が2018年7~10月に放送。シーズン3のパート2が2019年4~6月、「The Final Season」のパート1が2020年12月~2021年3月に放送された。「The Final Season」のパート2は、NHK総合で1月9日深夜に放送をスタートした。

写真を見る全 5 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る