NMB48:上西怜、安部若菜、山本望叶ら新成人9人が地元・大阪天満宮で振り袖姿 「大人の階段を一つ上りました」

大阪天満宮で振り袖姿を披露した「NMB48」新成人メンバーの(左から)山本望叶さん、上西怜さん、安部若菜さん
1 / 10
大阪天満宮で振り袖姿を披露した「NMB48」新成人メンバーの(左から)山本望叶さん、上西怜さん、安部若菜さん

 上西怜さん、安部若菜さん、山本望叶(やまもと・みかな)さんらアイドルグループ「NMB48」の新成人メンバー9人が1月10日、大阪天満宮(大阪市北区)で振り袖姿を披露。祈祷を受けた。上西さんは「一つの節目を迎え大人の階段を一つ上りました。これからいままで以上に一つ一つの行動に責任を持ち、立派な大人になれるように、そして一人一人がそれぞれの道でNMB48を引っ張っていけるようにまだまだ成長していきたいと思います」とコメントした。

 今年の新成人のメンバーは、元日に公式YouTubeで配信された「2022 新春組閣発表会」で新チームMの副キャプテンに任命された安部さん、同じく新チームM所属で2月23日発売予定の26枚目のシングルで梅山恋和さんと共にセンターを務める上西さん、新チームNの山本さんら。

 二十歳の目標を聞かれると、上西さんは「アニメが好きなので、アニメに関われる、声優さんのお仕事などを経験することができたらいいな」、山本さんは「ずっと目標にしているモデルのお仕事が、たくさんできたらなと思います」と語った。来週、「R-1グランプリ2022」の2回戦に登場する安部さんは、「大人っぽく、二十歳より上の年齢に見られることが多いので、若返りを目指したいです」と言って笑わせた。

 「NMB48」は、2010年に誕生し、活動は12年目を迎えている。今年元日には「2022 新春特別公演~NMB劇場11周年~」をNMB48劇場(大阪市中央区)で開催。同日、「2022 新春組閣発表会」を公式YouTubeで配信し、現在の6グループを解体し、2月から再び3チーム体制で活動すること、26枚目のシングルを2月23日に発売することなどを発表した。

 地元・大阪で新成人の取材会を行うのは今回が初めて。この日は、今年の新成人のメンバーの折坂心春(おりさか・こはる)さん、出口結菜さん、南羽諒さん、山崎亜美瑠さん、元日にお披露目された8期生の桜田彩叶(さくらだ・あやか)さん、松野美桜さんも出席した。

写真を見る全 10 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る