劇場版 呪術廻戦 0:内山昂輝「棘はよく頑張っていました」 関智一、小松未可子“2年ズ”が語る

「劇場版 呪術廻戦 0」の一場面(C)2021「劇場版 呪術廻戦 0」製作委員会(C)芥見下々/集英社
1 / 13
「劇場版 呪術廻戦 0」の一場面(C)2021「劇場版 呪術廻戦 0」製作委員会(C)芥見下々/集英社

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の芥見下々(あくたみ・げげ)さんのマンガが原作のアニメ「呪術廻戦」の劇場版「劇場版 呪術廻戦 0」(朴性厚監督)の狗巻棘(いぬまき・とげ)役の内山昂輝さん、パンダ役の関智一さん、禪院(ぜんいん)真希役の小松未可子さんが劇場版を見た感想、キャラクターへの思いを語った。劇場版は、テレビアニメで都立呪術高専の2年生として登場する狗巻ら“2年ズ”の1年生のころのストーリーで、内山さんは「棘はよく頑張っていましたね。髪形がテレビシリーズの時とはかなり違いますし、それによって雰囲気も変わっていたので、一視聴者として新鮮な気持ちで彼を眺めていました」と話した。

 内山さんは、劇場版の狗巻棘について「今回、棘がどのように他者と仲を深めていくのかを初めて見ることができたなと思って。真希やパンダとの間には既に関係性が出来上がっていて、その中に乙骨(憂太、おっこつ・ゆうた)が入ってくる流れなんですが、多分乙骨からすると『どうやって会話すればいいんだろう?』というところから始まっているんですよね。でも、一緒に危険な任務をこなして経験を積んでいくことで仲良くなっていく。その過程が良かったですね」と振り返った。

 小松さんは禪院真希について「真希も髪形だったり眼鏡だったり、ビジュアルの変化が大きいのですが、よくよく見るとテレビシリーズの頃より足の肉付きがよくみえるんですよ! 少しムチムチしているといいますか……そこにエロスを感じましたね!」とコメント。「セクシーでもあり、真希が持つ強さみたいなものもより強調されていると思いました。あとは、テレビシリーズの時よりもリアクションが大きかったりしていて、少し若い感じに描かれていると感じました。そういうところからも彼女が2年生になるまでに成長したんだなと実感しましたね。乙骨君との出会いも大きかったんだと思います」と話した。

 関さんはテレビシリーズと劇場版のパンダを比べ、「パンダはさほど変わったところもなく……普通のパンダでしたね」といい、「真希と棘は乙骨との絡みもしっかり描かれていて、ふに落ちる部分も結構あったので、今後また演じる機会があった時には、イマジネーションしやすいと思いました」と語った。

 劇場版を見て内山さんは「とにかく圧倒されました。原作ファンの方々が大満足できる内容になっているのはもちろん、原作もテレビアニメも知らない方がいきなりこの映画から『呪術廻戦』に触れたとしても楽しめるつくりになっていると思いました。『呪術廻戦』は、『このキャラにはどんな秘密があるんだろう?』『過去にどんな歴史があったんだろう?』と、知れば知るほど気になって深掘りしたくなる作品だと思うので、この映画を見た後に、原作やテレビアニメにも触れたくなるのではないでしょうか。まさに全方位的に勝てる映画だと思いました」と話した。

 小松さんは「『呪術廻戦』の魅力の一つといえば、アクションシーンだと思いますが、描き方の一つ一つにセンスがありますよね。音楽の力も大きくて、とにかくおしゃれに仕上がっているなと思いました。テレビシリーズも魅力的でしたが、劇場版ではさらにパワーアップしていてゾクゾクしました」とコメント。

 関さんは「朴監督といえばアクションシーンに定評があるので注目していたのですが、静かな場面でもすてきな演出をされるんだなと改めて感じました。プレッシャーも大きかったと思いますが、とにかく素晴らしい作品でしたね。緒方(恵美)さんの乙骨、めちゃくちゃよかったですね。やっぱりうまいなぁと。(祈本里香役の)花澤(香菜)さんも普段聞いたことがないような声で演じられていて、役者の熱気をすごく感じました」と語った。

 「呪術廻戦」は2018年から「週刊少年ジャンプ」で連載中。強力な“呪物”の封印が解かれたことで、高校生の虎杖悠仁(いたどり・ゆうじ)が呪いを巡る戦いの世界に身を投じることになる……というストーリー。テレビアニメが2020年10月~2021年3月に放送された。

 劇場版は、「呪術廻戦」の前日譚(たん)にあたる原作コミックスの“0巻”の「呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校」が原作。2017年に「週刊少年ジャンプ」の増刊「ジャンプGIGA」(集英社)で全4話が掲載された。虎杖悠仁たちの1学年先輩の世代が登場するエピソードで、五条悟が、自身の死刑を望む高校生・乙骨憂太を都立呪術高専に転入させる。緒方恵美さんが乙骨の声優を務め、テレビアニメと同じくMAPPAが制作。

写真を見る全 13 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る