アニメ1週間:「劇場版 呪術廻戦 0」興収80億円突破 「プリキュア」新作のテーマ、声優発表

「プリキュア」シリーズの第19弾「デリシャスパーティ プリキュア」(C)ABC-A・東映アニメーション
1 / 1
「プリキュア」シリーズの第19弾「デリシャスパーティ プリキュア」(C)ABC-A・東映アニメーション

 1週間のアニメのニュースをまとめて紹介する「アニメ1週間」。今回(1月9~15日)は、「劇場版 呪術廻戦 0」(朴性厚監督)の興行収入が80億円を突破したニュースや「プリキュア」シリーズの新作が発表された話題などが注目された。

 1月9日、「からかい上手の高木さん」などの山本崇一朗さんのマンガが原作のテレビアニメ「くノ一ツバキの胸の内」が4月から放送されることが分かった。根本京里さんが小柄なくノ一のサザンカ、鈴代紗弓さんが高身長のくノ一のアサガオをそれぞれ演じることも発表された。

 9日、人気アニメ「プリキュア」シリーズの第19弾「デリシャスパーティ プリキュア」が、ABC・テレビ朝日系で2月6日午前8時半に放送されることが分かった。第19弾のモチーフは「ごはん」で、テーマは「ありがとうの気持ち」「シェアする喜び」、キーワードは「ごはんは笑顔」となる。世界中のおいしい料理が集うステキな街・おいしーなタウンを舞台に、プリキュアがみんなの「おいしい笑顔」を守るために活躍する姿を描く。菱川花菜さんが和実(なごみ)ゆい/キュアプレシャス、清水理沙さんが芙羽ここね/キュアスパイシー、井口裕香さんが華満らん/キュアヤムヤムをそれぞれ演じる。

 9日、吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)さんのマンガが原作のアニメ「鬼滅の刃」の新作「テレビアニメ『鬼滅の刃』遊郭編」の第6話「重なる記憶」が、フジテレビ系で放送された。平均視聴率(世帯)は7.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。

 10日、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の芥見下々(あくたみ・げげ)さんのマンガが原作のアニメ「呪術廻戦」の特別番組として、テレビアニメ第22~24話「起首雷同編」がMBS・TBS系で放送された。「呪術廻戦」の特番がゴールデンタイムに放送されたのは初めて。平均視聴率(世帯)は5.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。

 11日、「妄想代理人」「東京ゴッドファーザーズ」などで知られる故・今敏(こん・さとし)監督の劇場版アニメ「パプリカ」(2006年)が、日本テレビ(関東ローカル)の「映画天国」で1月31日深夜2時9分に放送されることが分かった。

 12日、「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載中のオジロマコトさんのマンガ「君は放課後インソムニア」がテレビアニメ化、実写映画化されることが分かった。

 13日、武井宏之さんの人気マンガ「シャーマンキング」の新作テレビアニメ「SHAMAN KING」で、日笠陽子さんが演じる麻倉葉のキャラクターソング「Courage Soul」が、第4弾エンディングテーマ(ED)として流れることが分かった。同曲は、20日放送の第40話から流れる。

 14日、「週刊少年マガジン」(講談社)で宮島礼吏さんが連載中のラブコメディーマンガが原作のテレビアニメ「彼女、お借りします」の第2期が7月から放送されることが1月14日、分かった。水原千鶴、七海麻美、更科瑠夏、桜沢墨のヒロイン4人が描かれたティザービジュアル、4人のヒロインが登場するティザーPV、原作者の宮島さんが描き下ろした第2期記念色紙が公開された。

 14日、ガガガ文庫(小学館)のライトノベルが原作のアニメ「弱キャラ友崎くん」の新作が制作されることが分かった。詳細は今後、発表される。

 14日、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の芥見下々(あくたみ・げげ)さんのマンガが原作のアニメ「呪術廻戦」の劇場版「劇場版 呪術廻戦 0」が、2021年12月24日の公開から21日間で興行収入が80億円を突破したことが分かった。観客動員は589万人を突破した。

アニメ 最新記事