筒井あやめ:乃木坂46最年少が「bis」レギュラーモデルに 編集長「読者の反響大きく、ぜひ毎号誌面を飾ってほしい」

女性ファッション誌「bis」のレギュラーモデルを務める乃木坂46の筒井あやめさん
1 / 2
女性ファッション誌「bis」のレギュラーモデルを務める乃木坂46の筒井あやめさん

 アイドルグループ「乃木坂46」の最年少メンバー・筒井あやめさんが、女性ファッション誌「bis」(光文社)のレギュラーモデルを務めることが明らかになった。2月1日発売の同誌3月号からレギュラーモデルとなり、同号には「The First Chapter ―乃木坂46 筒井あやめが描く新たなストーリー」と題した特集が掲載される。

 筒井さんは2004年6月8日生まれ、愛知県出身の17歳。身長160センチ。「bis」初登場は15歳で、2020年3月号のファッション企画だった。以降、ファッションやビューティー企画に多数登場し、読者から熱い支持を得てきた。

 今回の抜てきについて、筒井さんは「レギュラーモデルと聞いて、とてもびっくりしました! bisは今まで何度か乃木坂46のメンバーと一緒に出させていただいて、毎回すごく楽しい撮影だった思い出があります。毎年誕生日に、お仕事やプライベートも含めての目標を書くようにしているのですが、『bisにもう一回出たい』と書いたこともありました。まさかレギュラーモデルとして、もう一度撮影できると思っていなかったので、とてもうれしいです」と喜びを語った。

 さらに「今までは、読者としてワクワクしながら読んでいたのですが、bisの可愛くてきれいな世界観にモデルさんたちがとてもなじんでいたので、私もそんなふうにお洋服やメークが似合うモデルになれたらいいなと思います。これからは発信する側として、ワクワクドキドキするようなページを一緒に作っていきたいです。可愛いものや情報も皆さんにどんどん発信していきたいと思います!」と意気込んでいた。

 同誌の青木宏行編集長は、初登場時を振り返り「圧倒的な可愛さとともに、15歳とは思えない落ち着きと大人っぽいしなやかさ、引き込まれるような存在感をすでに持っていて、bisの“大人可愛い世界観”にとてもマッチしていました」と告白。

 「その後も何度かファッションやビューティー企画に登場していただいたのですが、読者の反響も大きく、ぜひ毎号bisの誌面を飾ってほしい存在でした。筒井さんをbisモデルに迎えることができて、誌面がより魅力的なものになると思います。アイドルとモデルの両方で、筒井さんのますますの成長と活躍を楽しみにしています」と期待していた。

 「bis」の公式YouTubeチャンネルでは、1月下旬に筒井さんの撮影の裏側を収めた動画も公開される予定。

写真を見る全 2 枚

アイドル 最新記事