君と世界が終わる日に:武器を手にした小関裕太&長濱ねる 背後にはゴーレムが 特別編のビジュアル、PR映像

2月25日に放送される「「君と世界が終わる日に」の新エピソード「君と世界が終わる日に 特別編」のビジュアル=日本テレビ提供
1 / 3
2月25日に放送される「「君と世界が終わる日に」の新エピソード「君と世界が終わる日に 特別編」のビジュアル=日本テレビ提供

 俳優の竹内涼真さんが主演を務めるドラマシリーズ「君と世界が終わる日に」の新エピソード「君と世界が終わる日に 特別編」のメインビジュアルが1月29日、公開された。主人公・間宮響(竹内さん)、ヒロイン・小笠原来美(中条あやみさん)のほか、特別編に登場する医師の五十嵐修一(小関裕太さん)、看護師の伊東亜希(長濱ねるさん)が武器を手にしており、背後にはゴーレムの姿も映し出されている。併せてPR映像も公開された。

 「君と世界が終わる日に」は、ゴーレムと呼ばれるゾンビが出現した世界を舞台に、主人公の響や恋人の来美らが戦いに挑む姿を描くドラマ。

 特別編では、自分の子を身籠もりながらもウイルスに感染し、姿を消した来美を救うため、響が病院へ向かう。しかし、病院でも既にウイルスの感染爆発が発生。パニックの中、勤務医の五十嵐との子供を授かっていた看護師の亜希は、何者かに階段から突き落とされて意識を失う。亜希が病院の一室で目を覚ましたとき、そこは大量のゾンビの姿が……と展開する。

 「君と世界が終わる日に 特別編」は、2月25日に「金曜ロードショー」(日本テレビ系、金曜午後9時)で放送される。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画