注目アニメ紹介:「永遠の831」 神山健治監督の新作長編アニメ 時間を止める力を持ってしまった少年、少女の物語

「永遠の831」のビジュアル(C)神山健治・CRAFTAR・WOWOW/「永遠の831」WOWOW
1 / 9
「永遠の831」のビジュアル(C)神山健治・CRAFTAR・WOWOW/「永遠の831」WOWOW

 「攻殻機動隊S.A.C.」「東のエデン」などで知られる神山健治監督が手がける新作長編アニメ「永遠の831」がWOWOWプライム、WOWOWオンデマンドで1月30日午後8時から放送、配信される。WOWOW開局30周年記念作品で、自分の想(おも)いとは無関係に周囲の時間を止める力を持ってしまった少年と少女の物語が描かれる。

 舞台となるのは、未曾有の大災厄により混迷を極める現代の東京。周囲の時間を止められる力を持った主人公・浅野スズシロウは、ひょんなことから同じ力を持つ女子高校生・橋本なずなと出会う。なずなの異母兄で半グレ集団・831戦線の中心人物・亜川芹は、前代未聞の犯罪計画を実行しようとしていた。なずながある問題を抱えていることを知ったスズシロウは、衝動的に手を差し伸べる。

 「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」などの斉藤壮馬さんがスズシロウ、「プリンセスコネクト!Re:Dive」などのM・A・Oさんがなずなをそれぞれ演じるほか、声優として興津和幸さん、日笠陽子さん、大塚明夫さんらが出演する。「あした世界が終わるとしても」などのCRAFTARが制作する。

写真を見る全 9 枚

アニメ 最新記事