茅島みずき:「ゴシップ」第5話にゲスト出演 特技生かしたプロゴルファー役 カップインてこずり「焦った」

「ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○」第5話にゲスト出演する茅島みずきさん (C)フジテレビ
1 / 3
「ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○」第5話にゲスト出演する茅島みずきさん (C)フジテレビ

 女優の茅島みずきさんが、黒木華さん主演の連続ドラマ「ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○」(フジテレビ系、木曜午後10時)第5話(2月3日放送)にゲスト出演する。茅島さんが演じるのは、プロゴルファー・沢宮結奈(さわみや・ゆな)。自身の特技も7歳から始めたゴルフで、ベストスコアは70という茅島さんは「カップインする瞬間を狙った撮影では、なかなか入らなくてすごく焦ったのを覚えています」と話している。茅島さんが同枠のドラマに出演するのは、「SUPER RICH」に続いて2期連続となる。

 茅島さんは、12歳までプロゴルファーを目指していたといい、スイングを披露。劇中に登場する幼い頃の結奈のゴルフ姿が写った写真には、茅島さん本人の幼い頃の写真がそのまま使用された。「いつかはゴルファーの役をやりたいという気持ちはあったので、お話を聞いたときはうれしかったです。プロゴルファーになるという小学生の頃の私の夢がかないました(笑い)」とコメント。「監督さんから『あまり弱い部分を見せないようにしてほしい』と言われて、基本的には芯が強い女性ということを意識していました」と明かした。

 第5話では、戦力外の扱いをされ続けているのが面白くない一本真琴(石井杏奈さん)が、瀬古凛々子(黒木さん)の過去を調査。ある掲示板に残っていた十数年前のスレッドに「女子中学生変死事件の真犯人は瀬古凛々子」という書き込みを発見する。そんな中、人気プロゴルファーの沢宮結奈(茅島さん)が無期限の休養を発表。強気で知られる結奈の突然の発表に凛々子が「ザワザワする」と言うと、真琴は結奈が同じ高校に通っていた友人だと打ち明ける……と展開する。

 ドラマは、「クスノキ出版」運営のネットニュースサイト「カンフルNEWS」の編集部を舞台に、そこで働く者たちの仕事、生き方、恋愛を通して「新時代の人と人とのつながり」を描くオリジナル作品。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事