愛しい嘘~優しい闇~:第4話 二人目の同級生の死 “雨宮”林遣都が“望緒”波瑠に急接近?

女優の波瑠さんが主演を務める連続ドラマ「愛しい嘘~優しい闇~」の第4話のワンシーン=テレビ朝日提供
1 / 3
女優の波瑠さんが主演を務める連続ドラマ「愛しい嘘~優しい闇~」の第4話のワンシーン=テレビ朝日提供

 女優の波瑠さん主演の連続ドラマ「愛しい嘘(うそ)~優しい闇~」(テレビ朝日系、金曜深夜)第4話が2月4日午後11時25分に放送される。

 亡くなった岩崎奈々江(新川優愛さん)をしのぶ会で突如、野瀬優美(黒川智花さん)が息を引き取った。死の直前、今井望緒(波瑠さん)に「奈々江を殺したのは自分」と言った優美は、夫・野瀬正(徳重聡さん)からDVを受けていること、夫に隠れて不倫していることを知った奈々江にバカにされたと打ち明けた。

 警察の捜査で優美のポケットから毒物を包んだ紙が出てきて自殺とされてしまった。だが、得心しない望緒は雨宮秀一(林遣都さん)、深沢稜(溝端淳平さん)、本田玲子(本仮屋ユイカさん)と共に状況を整理することに。玲子は不倫相手の犯行では? と言い出すが、不倫相手の正体は闇の中。

 その矢先、望緒を訪ねた正は、同窓会での6人組の集合写真を突き付け、一人を指差し、「この男ですよね? 優美が不倫していたのは!」と詰問する。

 負の連鎖で心をむしばまれていく望緒に、初恋の人・雨宮が急接近し……?

 原作は講談社の無料マンガアプリ「Palcy(パルシィ)」で連載中の愛本みずほさんのマンガ「愛しい嘘 優しい闇」。明るい将来が見えないまま、マンガ家アシスタントとして働く主人公・今井望緒(みお)が、中学卒業から14年たったある日、不意に開かれた同窓会で初恋相手の雨宮秀一と再会し、片思いと思っていた彼から積極的アプローチを受ける一方で同級生が次々と亡くなる事件に巻き込まれていく、というラブサスペンス。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事