ハマスカ放送部:ハマ・オカモト×乃木坂46齋藤飛鳥の冠番組 「バラバラ大選挙」第3回GPに 開始4カ月で昇格決定&特番も

「バラバラ大選挙」第3回でグランプリを獲得した「ハマスカ放送部」のハマ・オカモト(左)さんと乃木坂46の齋藤飛鳥さん=テレビ朝日提供
1 / 5
「バラバラ大選挙」第3回でグランプリを獲得した「ハマスカ放送部」のハマ・オカモト(左)さんと乃木坂46の齋藤飛鳥さん=テレビ朝日提供

 テレビ朝日の平日深夜帯のバラエティー枠「バラバラ大作戦」(月~木曜深夜1時56分~2時56分、金曜深夜2時20分~3時)で放送中の14番組から“一番面白い番組”を選ぶ視聴者投票企画「バラバラ大選挙」第3回の結果が2月3日に発表され、ロックバンド「OKAMOTO’S」のハマ・オカモトさんとアイドルグループ「乃木坂46」の齋藤飛鳥さんの冠番組「ハマスカ放送部」(木曜深夜2時16分)がグランプリに輝いた。併せて、4月から毎週月曜深夜0時15分に“昇格”することと、「ご褒美特番」も決定した。

 「ハマスカ放送部」は、ハマ・オカモトさんと齋藤さんの異色コンビが、音楽をテーマにトークを繰り広げる音楽トークバラエティーとして、昨年10月にスタート。放課後の教室を思わせるような空間の中で繰り広げられる、2人の自由な会話が人気を博している。

 「バラバラ大選挙」第3回には、2021年12月20日~2022年1月10日の期間中、15万票を超える票が集まった。グランプリ獲得番組は、4月から月~水曜の午後11時~深夜0時台に新設されるバラエティー枠「スーパーバラバラ大作戦」に進出することが発表されており、「ハマスカ放送部」は放送開始4カ月での昇格決定となった。

 ハマ・オカモトさんは「勝ったッ! 第1部完!」と喜び、「これからは第2部の始まりです。まずは特番、そして曜日と時間が変わってからの『ハマスカ放送部』もどうぞ変わらずよろしくお願い致します。うれしー!」と話した。

 齋藤さんは「ハマスカ放送部はとても和やかでゆるやかな番組です。なので、きっと番組を好きでいてくれる皆さんもゆるい人たちなのかと思ってました。でも、お一人一人がしっかりと投票してくださったのですね。特番の放送と、曜日と時間が変わることで、より皆さんに何かをお返しできるかなと思いますので、ちょいちょい返させてください。私はなーんにもしてない! ぜんぶ皆さんの! 皆さんのおかげです!!」とコメントを寄せた。

 なお、「バラバラ大選挙」では同時期にテレビ朝日で働くスタッフによる社内投票も実施。お笑いコンビ「ニューヨーク」の冠番組「NEWニューヨーク」(木曜深夜1時56分)が、最も支持を集めて前回に続き「テレ朝グランプリ」を獲得した。同番組も4月から「スーパーバラバラ大作戦」に進出し、毎週水曜午後11時45分に放送。また、「ご褒美特番」も放送される。

 「ハマスカ放送部」「NEWニューヨーク」の「ご褒美特番」の詳細は追って発表される。

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事