高森奈津美:「デリシャスパーティ プリキュア」出演に歓喜 妖精コメコメ役を「1年間全力で走りきれたら」

「デリシャスパーティ プリキュア」に登場するコメコメ(左)と声優を務める高森奈津美さん(C)ABC-A・東映アニメーション
1 / 1
「デリシャスパーティ プリキュア」に登場するコメコメ(左)と声優を務める高森奈津美さん(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」(ABC・テレビ朝日系)シリーズの第19弾「デリシャスパーティ プリキュア」が、ABC・テレビ朝日系で2月6日から毎週日曜午前8時半に放送される。お米のエナジー妖精のコメコメ役の高森奈津美さんがコメントを寄せた。高森さんは2020~21年放送のシリーズの第17弾「ヒーリングっど プリキュア」にも出演経験がある。

 高森さんは「いつか出演できたらとずっと思っていたプリキュアに、いつかやってみたいとずっと思っていた妖精役で参加させていただけること、本当にうれしいです。コメコメは台本を読む度にけなげで可愛くていじらしさがあふれてきて、どんどん大好きになっていきます。これから主人公のよきパートナーとして、1年間全力で走りきれたらと思います。デパプリを見て、誰かと一緒においしいものを食べると元気になるよね、うれしいよね、という気持ちに触れてもらえたらうれしいです。コメコメもみなさんに愛される妖精になれるよう頑張りますので、よろしくお願いいたします!」と話している。

 「デリシャスパーティ プリキュア」のモチーフは「ごはん」で、テーマは「ありがとうの気持ち」「シェアする喜び」、キーワードは「ごはんは笑顔」。世界中のおいしい料理が集うステキな街・おいしーなタウンを舞台に、プリキュアがみんなの“おいしい笑顔”を守るために活躍する姿を描く。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る