デリシャスパーティ プリキュア:菱川花菜、清水理沙、井口裕香インタビュー 3人のプリキュア愛 強力なチームに!

「デリシャスパーティ プリキュア」に出演する(左から)清水理沙さん、菱川花菜さん、井口裕香さん
1 / 1
「デリシャスパーティ プリキュア」に出演する(左から)清水理沙さん、菱川花菜さん、井口裕香さん

 人気アニメ「プリキュア」(ABC・テレビ朝日系)シリーズの第19弾「デリシャスパーティ プリキュア」が、2月6日から毎週日曜午前8時半に放送される。第19弾のモチーフは「ごはん」で、テーマは「ありがとうの気持ち」「シェアする喜び」、キーワードは「ごはんは笑顔」。高校3年生の新人声優の菱川花菜さんがキュアプレシャス/和実(なごみ)ゆいを演じることも話題になっている。菱川さん、キュアスパイシー/芙羽(ふわ)ここね役の清水理沙さん、キュアヤムヤム/華満(はなみち)らん役の井口裕香さんの新プリキュア声優に、プリキュア愛、3人のコンビネーションについて聞いた。

 ◇緊張のオーディション 菱川花菜が制服で登場!?

 --オーディションの様子は?

 清水さん シーンとしている会場で、花菜ちゃんが「こんにちは!」と大きな声で入ってきて「誰!?」と思ったら、制服姿の花菜ちゃんだったんです。まぶしかった!

 菱川さん 土曜日だったのですが、オーディションの後、学校に用事があったので、制服で行きました。緊張しました。前日も全然眠れなくて。とにかく思いっきり挑んで、後悔がないように頑張りました。

 井口さん 可愛かったよね! (清水さんは)控室で、ここねのように落ち着いていて、姿勢を正して原稿を読んでいたのが印象的でした。

 清水さん 内心は心臓がバクバクだったんですよ。

 井口さん 私も緊張がすごかった! やりたいことがいっぱいあるのに、マイクの前に立つと、思いが強すぎて……。黄色い服を着ていたけど、汗でオレンジになるんじゃない!?というくらいで。

 清水さん 落ち着いて見えましたよ。

 井口さん 全然そんなことないんです。緊張したまま終わってしまいました。やるからには!という気持ちだったのに。

 --「プリキュア」シリーズの思い出は?

 菱川さん 「Yes!プリキュア 5 GoGo!」から見ています。クリスマスにミルキィローズのグッズをプレゼントしてもらって、すごくうれしかった! 「フレッシュプリキュア!」「ハートキャッチプリキュア!」も見ていました。私もプリキュアになりたい! シプレとコフレはいつ来るんだろう?と思っていました。「ハートキャッチ」のぬいぐるみがほしくて、全然違うぬいぐるみにシプレ、コフレと名前を付けて、遊んでいました。ベッドに「私がつぼみ」と落書きをしたり(笑い)。ずっと憧れでした。だから夢みたいです。

 清水さん 私も東映アニメーションさんの作品を小さい頃からずっと見ています。最初にハマったのは、2歳の時に見た東映さんの特撮「鳥人戦隊ジェットマン」なんですけど。一番ハマったのは「美少女セーラームーン」です。「プリキュア」を最初に見たのは、中学生の時で、初代「ふたりはプリキュア」でした。キュアブラックが好きで、主題歌も大好きです。妹とカラオケに行って、ずっと歌っていました。普通の女の子が変身して、立ち向かう姿が格好いいんですよね。私もなってみたい!と勇気づけられていました。

 井口さん 私も「美少女戦士セーラームーン」世代です。声優になり、いつか「プリキュア」に携わりたいという思いがあり、ずっと夢でした。「プリキュア」は、子供はもちろん大人にも夢を与えてくれる作品です。大人が見ても深いものを感じるし、熱くなるところがあります。ずっと憧れていたので、本当に本当にうれしいです。出演が決まった時は、ギャー!と叫びました。

 ◇プリキュアにパワーをもらっている!

 --菱川さんは新人ですが、アフレコの様子はいかがですか?

 菱川さん 名前がある役は初めてですし、こんなにせりふがあるのも初めてです。ドキドキしています。

 井口さん すごいんですよ! 初めてとは思えないです。声を聞くだけで元気になるんです。笑顔をいただいています。自然な透明感、フレッシュさなんですよね。

 清水さん ゆいちゃんが現場にいる!ってなっているよ。

 菱川さん ありがとうございます! うれしいです。

 井口さん (清水さんは)澄み渡っていて、歌うような声なんですよ。テストの時に聞いて、ハッ!となりました。

 菱川さん 清水さんの声を聞いて、青いお花がパーッと広がるようなイメージが浮かびました。変身シーンの声を聞いた時は、これ見たことがある! プリキュアだ!となったんです。

 清水さん 花菜ちゃんもプリキュアだよ(笑い)。私は、井口さんを頼りにしています。オモチャの収録の際、「ここのイントネーションはどうなんだろう?」となって、率先してディレクターの方に聞いていただいたこともありました。引っ張っていただいています。全体を見ていただき、同い年とは思えないです。らんちゃんは、とろけるような可愛さですし、本当にすてきです。

 菱川さん 私は、自分のことでいっぱいいっぱいになってしまうけど、井口さんは、私やスタッフの方に気を使っていただいていて、私もこんな大人になりたい!と思っています。

 井口さん そんなことないよ(笑い)。花菜ちゃんは高校生だけど、これから期末テストなの?

 菱川さん 期末は終わりました。

 井口さん 高校生としても頑張っていて、本当にすごいよね。

 菱川さん プリキュアにパワーをもらっているので、楽しいです。たくさんの方に応援してもらえて、うれしいです!

 --3人のコンビネーションはいかがですか? どんなチームになりそう?

 清水さん それぞれ個性が違いますし、強力なチームになりそうですね。

 井口さん 3人で話せば話すほどキャラクターと似ているところがあるんです。不思議です。それぞれの強みを生かしていきたいね。座長が明るく元気なので、引っ張ってくれそうです。

 菱川さん お二人が優しく支えてくださるので、伸び伸びできるんです。ありがたいです。

 清水さん 私たちも花菜ちゃんに支えてもらっているんだよ。

 ◇「デパプリ」らしいチーム目指す

 --菱川さんが演じるゆいは「トロピカル~ジュ!プリキュア」の最終回にも登場しました。収録に参加してみていかがでしたか?

 菱川さん コメコメ役の高森奈津美さんと一緒に収録に参加させていただきました。「トロプリ」の皆さんが、すごく仲良しなんです。(キュアサマー/夏海まなつ役の)ファイルーズ(あい)さんが入ってきた瞬間に場が明るくなるんです。不安だったのですが、皆さんが楽しんでいる姿を見て、不安な気持ちがなくなりました。こんなに楽しんでやっているんだ!と感じ、すごくいい経験になりました。

 井口さん 私たちも1年後にそうなっていたいよね。

 清水さん そうだね!

 菱川さん 「トロプリ」の皆さんは、トロピカルで太陽みたいなチームなんです。私たちも「デパプリ」の色を出して、「デパプリ」らしい幸せなチームになるのが楽しみです。これから、どんなことがあるんだろう?とワクワクしています。

 --実際にプリキュアを演じることで改めて感じた、同シリーズの魅力は?

 清水さん 本当にプリキュアになれるのだろうか?と葛藤もありました。私がせりふを言うのですが、そのせりふに私も励まされ、奮い立つところもあります。プリキュアから力をもらっています。すごく特別な作品と改めて感じています。

 井口さん 作品のパワーがすごいよね。スタッフの方の愛も感じますし。

 菱川さん 愛がすごいんです! 幸せな気持ち、愛をそのまま演技に乗せていきたいです。作品の中に、いい言葉がいっぱいあるんです。自分に言葉として刻み込んで、それを表現していきたいです。

 井口さん 愛のある現場で、みんながプリキュアを愛しています。ワクワクしています。私たちもチームワークを深めていきたいです。

 --放送を楽しみにしている人にメッセージをお願いします。

 菱川さん これまでもいろいろなプリキュアがいますが、これまでとはまた違う新しいプリキュアにしていきたいです。成長を見守っていただけるとうれしいです。

 清水さん 毎回、おいしそうなごはんがたくさん出てきます。みんなで食卓を囲んでごはんを食べる幸せ、喜びがいっぱい詰まっています。全力で演じますので、楽しみにしていてください。

 井口さん その日の夕食に悩んだら、「デパプリ」を見てください! おいしそうなごはんが出てきますよ! 日曜の朝は「デパプリ」を一緒に見て、笑顔になって、すてきな一日にしていただけるとうれしいです。私たちも楽しく収録しています。頑張ります!

 アフレコは始まったばかりというが、3人のコンビネーションは抜群だ。これからどんな活躍を見せてくれるのだろうか? 期待が高まる。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る