シャーマンキング:第44話「ゆっくり話す」 ハオの究極のオーバーソウル 葉たちが再びシャーマンファイトの舞台に

「SHAMAN KING」の第44話「ゆっくり話す」の一場面(C)武井宏之・講談社/SHAMAN KING Project.・テレビ東京
1 / 6
「SHAMAN KING」の第44話「ゆっくり話す」の一場面(C)武井宏之・講談社/SHAMAN KING Project.・テレビ東京

 武井宏之さんの人気マンガ「シャーマンキング」の新作テレビアニメ「SHAMAN KING」の第44話「ゆっくり話す」が、テレビ東京系で2月24日午後5時55分に放送される。

 真意の読めないハオに不信感を募らせ、ハオの手下たちが離反する。奥の手を使いハオに傷を負わせることに成功したアンナに対し、ハオは、究極のオーバーソウルを顕現させる。一方、葉たちは決着を付けるべく、再びシャーマンファイトの舞台に立つ。

 「シャーマンキング」は、1998~2004年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載。霊が見える少年・麻倉葉がシャーマンの頂点を決めるシャーマンファイトに参加し、シャーマンキングになるため、仲間たちと共に戦いを繰り広げる姿が描かれた。新章「SHAMAN KING THE SUPER STAR」が「少年マガジンエッジ」(講談社)で連載中。

写真を見る全 6 枚

アニメ 最新記事