Virtual AKIBA World:シン・秋葉原駅がバーチャル空間に 「シン・ウルトラマン」立像も

「Virtual AKIBA World」のシン・秋葉原駅のイメージ
1 / 20
「Virtual AKIBA World」のシン・秋葉原駅のイメージ

 JR東日本などが3月25日午前11時、バーチャル空間「Virtual AKIBA World(VAW)」をオープンする。オープンを記念して「シン・ゴジラ」「シン・エヴァンゲリオン劇場版」「シン・ウルトラマン」「シン・仮面ライダー」のプロジェクト「シン・ジャパン・ヒーローズ・ユニバース」とコラボし、同空間のバーチャル秋葉原駅が、シン・秋葉原駅になる。

 シン・秋葉原駅の駅前に「シン・ウルトラマン」のウルトラマン3D立像を設置するほか、人気セレクトショップ「BEAMS」とコラボし、シン・秋葉原駅をテーマとしたアパレルなどを販売する。

 「VAW」は、空間内を散策できるほか、ほかのユーザーとボイスチャットやテキストチャットでコミュニケーションできる。

(C)TTITk(C)2021「シン・ウルトラマン」製作委員会(C)円谷プロ(C)TOHO CO.,LTD.(C)カラー(C)2021「シン・ウルトラマン」製作委員会(C)円谷プロ(C)石森プロ・東映/2023「シン・仮面ライダー」製作委員会

写真を見る全 20 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る