広末涼子:「男子は敵」上京で満員電車の洗礼、友人に守られ高校通学 「A-Studio+」で振り返る

4月1日放送の「A-Studio+」に出演する広末涼子さん (C)TBS
1 / 5
4月1日放送の「A-Studio+」に出演する広末涼子さん (C)TBS

 女優の広末涼子さんが、4月1日放送のトーク番組「A-Studio+(エー・スタジオ プラス)」(TBS系、金曜午後11時)に初出演する。MCの藤ヶ谷太輔さん(Kis-My-Ft2、キスマイフットツー)は、広末さんの親族が営む神奈川県内のレストランで、高校時代の同級生らを取材。当時、上京した広末さんが満員電車の洗礼を受け「男子は敵」と思っていたことや、友人に守られながら通学していたことなどを振り返る。

 同じくMCの笑福亭鶴瓶さんは、広末さんの両親を取材。週刊誌に「広末が高校でいじめられている」と事実とは異なる記事が掲載された際、母親が「涼子がイジメられているってだけで記事になるなんて、すごいことね」と笑っていたことが明らかになる。

 さらに鶴瓶さんは、広末さんが帰省した際に必ず会うという友人をリモート取材。友人は、地元で変装をせずに歩く広末さんを注意したところ、広末さんに「もう人気がないから大丈夫だよ」と言われたエピソードを語る。

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事