乃木坂46:梅澤美波、賀喜遥香、久保史緒里、早川聖来が出演 「乃木恋」オリジナルショートドラマ配信

ショートドラマ「また好きって言わなくちゃ」のキービジュアル(C)乃木坂 46LLC/Y&N Brothers Inc. (C)allfuzInc./10ANTZ Inc.
1 / 5
ショートドラマ「また好きって言わなくちゃ」のキービジュアル(C)乃木坂 46LLC/Y&N Brothers Inc. (C)allfuzInc./10ANTZ Inc.

 アイドルグループ「乃木坂46」のスマートフォン用ゲームアプリ「乃木恋」が、メンバーの梅澤美波さん、賀喜遥香さん、久保史緒里さん、早川聖来さんが出演するオリジナルショートドラマを制作、YouTubeで4月13日から無料配信を開始した。

 「また好きって言わなくちゃ」と題したドラマは、高校時代から毎日のように同じ喫茶店に集まる恋愛経験ゼロの4人の女子たちが、気になる彼との恋を叶(かな)えるための“恋愛作戦会議”を催す姿を描く。「乃木恋」の公式YouTubeチャンネル「乃木恋YouTubeチャンネル【公式】」で配信中。

 梅澤さんは「コミカルな部分もあって、女の子の実際のノリってこんな感じなのかなって想像しながら、演技を楽しみました。私以外のメンバーもキャラに合っていて、“良いなー”って思いました。賀喜遥香を“好きな男の子”に見立て告白したシーンがあるのですが、その時の彼女のリアクションが最高に面白かったので、そのシーンの映像をぜひ見てほしいです」とアピール。

 賀喜さんは「ドラマのリアクションは本心で素が出た部分もありました。ほかのメンバーもそういった場面があるって感じましたし、ノリの良いところをたくさん目の前で見ることができたので楽しかったです」と撮影を振り返った。

 久保さんは「ここまでコメディータッチな作品は初めてだったので楽しかったです。監督が私たちのアイデアをたくさん取り込んでくださって、早川聖来の恋バナのシーンで、ひたすらジェスチャーを使って自分たちで妄想を膨らますシーンは完全にアドリブなんです。監督にも気に入っていただいて採用になったので、そこはぜひ注目してほしいです」と呼び掛けた。

 早川さんは「先輩とのドラマの撮影が初めてだったので、とても新鮮で楽しかったです。演技の部分も先輩のお二人(梅澤美波さんと久保史緒里さん)が引っ張ってくださって、先輩方のおかげで私たちも撮影を楽しめました。史緒里ちゃんが目を見開いて、前のめりになって早口で話すシーンがとても好きです。どのシーンかは映像を見てほしいです」と語った。

 ドラマで描かれる、4人それぞれの“恋の続き”を描く「また好きって言わなくちゃ」ソロムービー編が、14日午後3時から「乃木恋」アプリ内にて無料公開されることも発表された。また「乃木恋」では、ドラマと連動したストーリーが楽しめたり、特典ムービーや撮り下ろし写真が手に入る「また好きって言わなくちゃ」連動イベントを14~23日に実施する。

写真を見る全 5 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る