ドラゴンボール超 スーパーヒーロー:悟空、ピッコロが「HOT PEPPER」表紙に 七つのドラゴンボールも

「HOT PEPPER」「HOT PEPPER Beauty」の表紙を飾る「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」の描き下ろし表紙(C)バード・スタジオ/集英社 (C)「2022ドラゴンボール超」製作委員会
1 / 1
「HOT PEPPER」「HOT PEPPER Beauty」の表紙を飾る「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」の描き下ろし表紙(C)バード・スタジオ/集英社 (C)「2022ドラゴンボール超」製作委員会

 鳥山明さんのマンガが原作の人気アニメ「ドラゴンボール」の21作目となる劇場版アニメ「ドラゴンボール超(スーパー) スーパーヒーロー」が6月11日に公開されることを記念して、孫悟空、ベジータ、孫悟飯、ピッコロらキャラクターが、4月22日発行のリクルートの情報誌「HOT PEPPER」「HOT PEPPER Beauty」の表紙を飾ることが分かった。

 表紙のビジュアルは描き下ろしで、「HOT PEPPER」が悟空、ベジータ、ピッコロ、悟飯、ブルマの計5種、「HOT PEPPER Beauty」が悟飯×ガンマ1号(背景2種)、ピッコロ×ガンマ2号(背景2種)の計4種。各ビジュアルには、一星球(イーシンチュウ)から七星球(チーシンチュウ)の七つのドラゴンボールがそれぞれ描かれており、全て集めると七つのドラゴンボールをそろえることができる。

 「HOT PEPPER」「HOT PEPPER Beauty」には、ガンマ2号の声優を務める宮野真守さんのインタビューも掲載される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る