その着せ替え人形は恋をする:“五条くん”石毛翔弥の企画「その主人公声優は服を縫う」完結編公開 スピラ・スピカのコラボ映像も

「その着せ替え人形は恋をする」と「スピラ・スピカ」のコラボ映像(C)福田晋一/SQUARE ENIX・「着せ恋」製作委員会
1 / 3
「その着せ替え人形は恋をする」と「スピラ・スピカ」のコラボ映像(C)福田晋一/SQUARE ENIX・「着せ恋」製作委員会

 「ヤングガンガン」(スクウェア・エニックス)で連載中の福田晋一さんのマンガが原作のテレビアニメ「その着せ替え人形(ビスク・ドール)は恋をする」の主人公・五条新菜役の石毛翔弥さんが挑戦した企画「その主人公声優は服を縫う」の完結編がYouTubeで公開された。石毛さんが同企画で“雫たん”の衣装を制作。3月27日、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催された国内最大級のアニメイベント「AnimeJapan(アニメジャパン) 2022」で、衣装がお披露目された。喜多川海夢役の直田姫奈さんが、石毛さんが作った雫たんの衣装を着て、ステージに登場したことも話題になった。

 「その着せ替え人形は恋をする」とアニメのオープニングテーマ「燦々デイズ」を担当するバンド「スピラ・スピカ」のコラボ映像もYouTubeで公開された。同曲の歌詞に合わせてアニメの名場面をつなげた映像となっている。

 「その着せ替え人形は恋をする」は、2018年から同誌で連載中。ひな人形の顔を作る頭師を目指して修業中の男子高校生・五条新菜と、アニメやゲームが好きなギャルでコスプレーヤーの喜多川海夢の恋を描くラブコメディー。アニメは、篠原啓輔さんが監督を務め、CloverWorksが制作。1~3月に放送された。

写真を見る全 3 枚

アニメ 最新記事