キングダム:テレビアニメ第4シリーズ 「著雍攻略戦」ビジュアル 信と王賁が伝説の魏火龍七師に挑む

テレビアニメ「キングダム」の第4シリーズの「著雍攻略戦」のビジュアル(C)原泰久/集英社・キングダム製作委員会
1 / 1
テレビアニメ「キングダム」の第4シリーズの「著雍攻略戦」のビジュアル(C)原泰久/集英社・キングダム製作委員会

 原泰久さんの人気マンガが原作のテレビアニメ「キングダム」の第4シリーズの第6話「新たな要所」から描かれる「著雍(ちょよう)攻略戦」のエピソードビジュアルが5月11日、公開された。信と王賁(おうほん)が、魏軍総大将の呉鳳明(ごほうめい)、かつての戦場で名をとどろかせた豪傑“魏火龍七師”の霊凰(れいおう)、紫伯(しはく)、凱猛(がいもう)に挑む姿が描かれている。

 「著雍攻略戦」では、合従軍戦後、中華統一を目指す秦国の新たな要所となる著雍を巡り、秦国と魏国が激しい攻防戦を繰り広げる。

 第4シリーズのオープニングとエンディング映像のノンクレジット版もYouTubeで公開された。オープニング映像は、音楽ユニット「SUIREN」が担当するオープニングテーマ「黎-ray-」が流れる中、第4シリーズで描かれる「成キョウの変」「著雍攻略戦」「アイ国反乱編」の信、王賁らの壮絶なバトルシーンが描かれている。エンディング映像は、シンガー・ソングライターの珀(はく)さんが歌うエンディングテーマ「眩耀(げんよう)」が流れ、成キョウや瑠衣、エイ政、信が登場する。

 「キングダム」は、2006年から「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で連載中の人気マンガ。中国の春秋戦国時代を舞台に、天下の大将軍を目指す信の活躍や、後に始皇帝の名で知られるようになる秦王・エイ政ら英雄たちのドラマを描く。山崎賢人さん主演の実写映画が2019年に公開された。実写映画続編が7月15日に公開される。

 テレビアニメ第1シリーズが2012年6月~2013年2月、第2シリーズが2013年6月~2014年3月、第3シリーズが2021年4~10月に放送された。第4シリーズは、NHK総合で毎週土曜深夜0時に放送中。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る