ワッチャプリマジ!:第30話「めがねとコンタクト」 めが姉ぇとあうるの絆

「ワッチャプリマジ!」の第30話「めがねとコンタクト」の一場面(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PM製作委員会
1 / 21
「ワッチャプリマジ!」の第30話「めがねとコンタクト」の一場面(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PM製作委員会

 アニメやゲームが人気の「プリティーシリーズ」のテレビアニメ「ワッチャプリマジ!」の第30話「めがねとコンタクト」が、テレビ東京系で5月15日午前10時に放送される。

 御芽河あうるは、陽比野まつりとのデュオを拒む。全てを一人でやってきたあうるにとって、自分一人でコントロールできない状況は「好きじゃない」という。あうるとの距離を縮めようと焦るまつりだったが、あうるのことを知り尽くしためが姉ぇにはかなわない。まつりは、めが姉ぇとあうるの絆に感心する。一方、あうるは、自分のプリマジがマンスリーで1位に選ばれたことを父親である阿智彦に報告するが、その反応はあうるの期待したものではなかった。

 「ワッチャプリマジ!」は、歌とダンスとファッションで作り上げるエンターテインメント・プリマジに憧れる中学1年生・まつりが、魔法界からやってきた魔法使いのみゃむからスカウトされ、2人でプリマジのトップを目指す姿を描く。「プリティーシリーズ」の「歌、ダンス、おしゃれ」に、新たな要素として「魔法」が加わった。

写真を見る全 21 枚

アニメ 最新記事