ホリック xxxHOLiC:神木隆之介、特技は“女の子座り” 松村北斗に寄りかかるシーンで披露

映画「ホリック xxxHOLiC」の撮影現場で話をする神木隆之介さん(左)とSixTONESの松村北斗さん (C)2022映画「ホリック」製作委員会 (C)CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社
1 / 2
映画「ホリック xxxHOLiC」の撮影現場で話をする神木隆之介さん(左)とSixTONESの松村北斗さん (C)2022映画「ホリック」製作委員会 (C)CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社

 俳優の神木隆之介さんと女優の柴咲コウさんがダブル主演を務める映画「ホリック xxxHOLiC」(蜷川実花監督)の副音声上映の映像の一部が5月20日、公開された。映像では、神木さん、柴咲さん、玉城ティナさん、「SixTONES(ストーンズ)」の松村北斗さん、蜷川監督が、裏話を披露した。

 四月一日君尋(わたぬき・きみひろ、神木さん)が百目鬼静(どうめき・しずか、松村さん)に寄りかかるシーンでは、神木さんが“女の子座り”を披露。松村さんが「神木君のこだわりの座り方」と紹介すると、柴咲さんは「股関節柔らかい……」と感想を明かした。また、神木さんは蜷川監督の前で“女の子座り”を披露したことで、映画内で採用されたと語った。

 映画は「週刊ヤングマガジン」と「別冊少年マガジン」(共に講談社)で2003~11年に連載されたマンガ「xxxHOLiC」(CLAMP作)が原作。人の心の闇に寄りつく“アヤカシ”(妖怪)が見える高校生の四月一日君尋が「どんな願いもかなえる」という壱原侑子(柴咲さん)と出会い、大事件に巻き込まれる。

写真を見る全 2 枚

映画 最新記事