デリシャスパーティ プリキュア:第11話「ジェントルーの罠! ゆいとらん、テストで大ピンチ!?」 生徒会長の発案で実力テスト 補習!?

「デリシャスパーティ プリキュア」の第11話「ジェントルーの罠! ゆいとらん、テストで大ピンチ!?」の一場面(C)ABC-A・東映アニメーション
1 / 2
「デリシャスパーティ プリキュア」の第11話「ジェントルーの罠! ゆいとらん、テストで大ピンチ!?」の一場面(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」シリーズの第19弾「デリシャスパーティ プリキュア」の第11話「ジェントルーの罠! ゆいとらん、テストで大ピンチ!?」が、ABC・テレビ朝日系で5月22日午前8時半に放送される。

 生徒会長・菓彩あまねの発案で突然、実力テストが実施されることになる。40点以下は居残り補習という条件で、生徒会長自らが生徒たちに問題と答案用紙を配る。終了後、キュアプレシャス/和実(なごみ)ゆいたちは、テストの出来に落ち込む。案の定、ゆいとキュアヤムヤム/華満(はなみち)らんは落第点だった。

 放課後、パスタ店にジェントルーが現れるが、ゆいとらんは補習のため教師に止められてしまう。やって来た品田拓海に、課題に協力してほしいとお願いする。一方、キュアスパイシー/芙羽(ふわ)ここねとローズマリーだけでレシピッピの救出に、向かうことになる。

 「デリシャスパーティ プリキュア」のモチーフは「ごはん」で、テーマは「ありがとうの気持ち」「シェアする喜び」、キーワードは「ごはんは笑顔」。世界中のおいしい料理が集うステキな街・おいしーなタウンを舞台に、プリキュアがみんなの“おいしい笑顔”を守るために活躍する姿を描く。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事