謙信:大河原邦男デザインのフレームアームズ 甲胄のようなデザイン 僧帽、兜状態に

「フレームアームズ」シリーズの「謙信」(C)KOTOBUKIYA
1 / 8
「フレームアームズ」シリーズの「謙信」(C)KOTOBUKIYA

  壽屋が展開するロボット「フレームアームズ」シリーズの新商品「謙信」が10月に発売される。「機動戦士ガンダム」などで知られる大河原邦男さんがデザインしたプラモデルで、価格は5940円。

 大河原さんがデザインし、2021年に発売された「信玄」と対になるデザイン。戦国武将の甲胄(かっちゅう)のようなデザインで、僧帽状態と兜(かぶと)状態になる。青、朱、金を基調としたカラーリングを成形色で再現した。背部のバックパックを基部とした旗印状のウイングが可動するギミックを備える。装備として長刀(なぎなた)、日本刀、「信玄」用の軍配が付属する。

 壽屋の公式ショッピングサイト「コトブキヤショップ」で予約を受け付けている。

写真を見る全 8 枚

アニメ 最新記事