デキる猫は今日も憂鬱:テレビアニメ化 2023年放送 “同居人”は家事万能のネコ

「デキる猫は今日も憂鬱」のテレビアニメ化が発表された「月刊少年シリウス」7月号
1 / 3
「デキる猫は今日も憂鬱」のテレビアニメ化が発表された「月刊少年シリウス」7月号

 「月刊少年シリウス」(講談社)ほかで連載中の山田ヒツジさんのマンガ「デキる猫は今日も憂鬱」がテレビアニメ化され、2023年に放送されることが分かった。5月26日発売の同誌7月号で発表された。

 「デキる猫は今日も憂鬱」は、仕事以外の生活能力が壊滅的な28歳の女性会社員・福澤幸来(サク)、子ネコの頃に凍死寸前で拾われた家事万能の大きめのネコの諭吉の日常を描いている。

 コミックスの累計発行部数は90万部以上。最新6巻が6月9日に発売される。

写真を見る全 3 枚

アニメ 最新記事