ポツンと一軒家:福島県 山奥におしゃれな山小屋 ソメイヨシノが咲き誇る絶景も

「ポツンと一軒家」MCの所ジョージさん(右)とパネリストの林修さん=ABC提供
1 / 1
「ポツンと一軒家」MCの所ジョージさん(右)とパネリストの林修さん=ABC提供

 日本各地の人里離れた一軒家で暮らす人を追うバラエティー番組「ポツンと一軒家」(ABC・テレビ朝日系、日曜午後7時58分)。5月29日は、福島県の山奥で、おしゃれな山小屋風の一軒家を発見。ソメイヨシノが咲き誇る絶景が広がっている。

 最寄りの集落で、地元の女性に衛星写真を確認してもらうと、70歳前後の夫婦で農家を営んでいるという。「これから会いに行こうと思って電話をしたところ」だという女性は「今から行ってみます?」と声をかけてくれた。捜索隊はその女性が運転する自動車の後について、集落から4キロほど離れた一軒家を目指すことに。

 くねくねと蛇行を繰り返す細い林道を抜けると山が開け、黒い三角屋根のおしゃれな家を発見した。女性が出迎えてくれた。100年ほど前から代々続く母屋は、2011年の東日本大震災で半壊したが、家を建て替えた後に夫婦で移住したという。樹齢60年のソメイヨシノが満開で、捜索隊は絶景に思わず見とれてしまう。

 所ジョージさんがMCを、林修さんがパネリストを務める。ゲストは檀れいさんと浦浜アリサさん。

テレビ 最新記事