明日の仮面ライダーリバイス:第39話「希望と絶望、三兄妹の葛藤」 反撃もくろむ赤石 自らの正義を貫こうとする大二

「仮面ライダーリバイス」第39話「希望と絶望、三兄妹の葛藤」の一場面(C)2021 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
1 / 2
「仮面ライダーリバイス」第39話「希望と絶望、三兄妹の葛藤」の一場面(C)2021 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダーリバイス」(テレビ朝日系、日曜午前9時)の第39話「希望と絶望、三兄妹の葛藤」が6月12日に放送される。

 「ギファードレックスバイスタンプ」の力を手に入れたリバイ/一輝(前田拳太郎さん)と悪魔バイス(声・木村昴さん)の活躍で状況は一変。共闘を呼びかけるウィークエンドのもとにも多くの人々が集まり始める。

 勢いづくウィークエンドを苦々しく見つめていた赤石長官(橋本じゅんさん)は反撃を決断。そして、あくまでも自らの正義を貫こうとするライブ/大二(日向亘さん)は……。

 「仮面ライダーリバイス」は、仮面ライダーの生誕50周年記念作品。主人公・五十嵐一輝が大切な家族を守るため、内に宿る悪魔バイスと契約して仮面ライダーリバイに変身。悪魔バイスが変身する仮面ライダーバイスと共に、“一人で二人”のコンビの仮面ライダーリバイスとして、復活した悪魔ギフらと戦う姿を描く。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事