ファイナルファンタジーVII:リメーク版は全3部作 第2作「REBIRTH」はPS5で2023年度冬発売

(C)SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA/ROBERTO FERRARI LOGO ILLUSTRATION:(C)1997 YOSHITAKA AMANO
1 / 3
(C)SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA/ROBERTO FERRARI LOGO ILLUSTRATION:(C)1997 YOSHITAKA AMANO

 2020年に第1作が発売された、人気ゲーム「ファイナルファンタジー VII」のフルリメーク版が全3部作になることが6月17日、明らかになった。第2作となる「FINAL FANTASY(FF) VII REBIRTH」がプレイステーション(PS5)で来冬(2023年度冬)に発売されることも発表された。

 「FFVII」は、1997年にPS向けソフトとして発売され、ファンタジー世界を舞台にしたそれまでのRPGとは一風変わったスチームパンク風の世界観や魅力的なキャラクター、当時最先端の技術を駆使した映像も話題になった。全世界での累計販売本数は、パッケージ版とダウンロード版を合わせて1330万本を突破するなどヒットした。

 星の生命エネルギーを掌握した巨大企業・神羅カンパニーと、星を守るために立ち上がった反抗組織・アバランチの抗争が続く世界を舞台に、アバランチに雇われた元ソルジャーのクラウドが、星を救う戦いに身を投じていく……というストーリー。

 リメーク版は第1作「FFVII REMAKE」がPS4向けに2020年4月に発売され、その後新規エピソードを加えた「FFVII REMAKE INTERGRADE」がPS5とPC向けタイトルとして2021年に発売された。

写真を見る全 3 枚

ゲーム 最新記事