リコリス・リコイル:ClariSがテレビアニメOP担当 「新しい一歩を踏み出すような楽曲に」

「リコリス・リコイル」のビジュアル(C)Spider Lily/アニプレックス・ABC アニメーション・BS11
1 / 2
「リコリス・リコイル」のビジュアル(C)Spider Lily/アニプレックス・ABC アニメーション・BS11

 アニメ「ソードアート・オンライン」「WORKING!!」シリーズなどでキャラクターデザイン、総作画監督を担当した足立慎吾さんが監督を務めるオリジナルテレビアニメ「リコリス・リコイル」で、女性2人組ユニット「ClariS(クラリス)」がオープニングテーマ(OP)「ALIVE」を担当することが分かった。OPが流れるCMもYouTubeで公開された。

 ClariSは「テレビアニメ『リコリス・リコイル』のオープニングテーマ『ALIVE』を担当させていただき、とてもうれしく思います。『ALIVE』は私たちClariSにとって、正面から感情をぶつけて歌った、新しい一歩を踏み出すような楽曲になりました。そんな私たちの思いがキャラクターたちの思いと重なって皆さんに伝わっていただければうれしいですし、アニメと共に私たちも成長していければと思います。『リコリコ』にこの先どのような展開が待っているか、一緒に楽しみましょう!」と話している。

 「リコリス・リコイル」は、犯罪を未然に防ぐ秘密組織「DA(Direct Attack)」のエージェントの少女(リコリス)の活躍を描く。歴代最強のリコリスと称されるエリートの錦木千束、優秀だけどワケありの井ノ上たきなら個性的なリコリスが登場する。7月2日からTOKYO MXほかで順次、放送される。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事