川島零士:「シャドーハウス」 パトリック/リッキーの一人二役 心の機微を表現

テレビアニメ「シャドーハウス」の第2期「シャドーハウス 2nd Season」に出演する川島零士さん
1 / 6
テレビアニメ「シャドーハウス」の第2期「シャドーハウス 2nd Season」に出演する川島零士さん

 「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で連載中のマンガが原作のテレビアニメ「シャドーハウス」の第2期「シャドーハウス 2nd Season」が7月8日に放送をスタートする。洋館・シャドーハウスを舞台に、顔のない一族・シャドーと、シャドーの“顔”として生きる世話係の生き人形の不思議な日常を描いたミステリーで、川島零士さんがパトリック、その生き人形のリッキーの一人二役を務めている。川島さんは、今年発表された「第16回 声優アワード」の新人男優賞にも選ばれた注目の若手声優の一人で、「シャドーハウス」で一人二役に初挑戦した。「難しいキャラクターを演じられるのはありがたい」と語る川島さんにアフレコの裏側を聞いた。

 ◇似ている二人の違いを模索

 「シャドーハウス」は、マンガ家ユニット「ソウマトウ」が「週刊ヤングジャンプ」で2018年9月から連載中のマンガ。独特の世界観、謎めいた展開、個性豊かなキャラクターなどから「類似作品不在」とも言われる話題作だ。テレビアニメ第1期が2021年4~7月に放送された。

 川島さんが演じるパトリック/リッキーは「シャドーハウスの中で成り上がりたい」という同じ野望を持っており、第1期の序盤では、ほかのペアと比べて性格が似ているようにも見えた。

 「最初のころは、パトリック様とリッキーは、目標や心持ちが似ているという印象で、作品についてエゴサをした時に『パトリックとリッキーはどうやって演じ分けるんだろう』という意見も目にしていたんです。だから、似ていたとしてもそれぞれの性格、二人の主従関係から微妙な差異、心の機微をくみ取って表現するしかないなと。最初は『似ていると思われてもいいや』という気持ちでスタートしました」

 別々の個として演じ分けるため、川島さんは「性格、関係性、その時の気持ち」という三つを軸にアフレコに臨んだという。

 「パトリック様は、強がっているけど実は繊細な性格で、リッキーはパトリック様よりさまざまな能力は上だけど主従関係では仕える側になる。まずは分かりやすく声の高低で分けて、言葉遣いや声の出し方で違いが出せるように意識しました。パトリック様とリッキーが掛け合うシーンもあるので、ほかのペアが差異が付きやすい分、パトリック様とリッキーはもうちょっと変えないと『あそこのペアはちょっと……』となってしまう。いいあんばいを収録の中で模索しました」

 ◇一人二役だからこその挑戦

 第1期ではストーリーが進むにつれ、パトリックとリッキーの差が明確になっていった。それは、川島さんの繊細な演じ分けがあってのことだろう。第1期では、パトリックとリッキーを別に収録していたが、第2期ではまとめて収録する方法に変えたという。

 「別の方と二人で掛け合いをする時は、相手のせりふが耳に届いて、自分が出すという形ですけど、それを一人でやるとなった時にまとめて収録したほうがやりやすかったんです。自分がしゃべっている音は自分でも聴こえるから、それに反応して心を動かせばいいのではないかと。切り替えは大変ですけど、ペアのバランスやギャップをある程度自分の中で作り込めるので、二人のキャラクターを演じられるからこそ挑戦できることや、遊べる部分もあります」

 第2期では、パトリック、リッキーの関係も変化していくという。

 「第1期は二人とも『全員たたき落としてやる!』みたいなテンションでお披露目に臨んでいたんですけど、ほかのペアと比べて“井の中の蛙(かわず)”だったことが分かってショックを受けたんです。そのショックからの第2期なので、目標を同じくしていた二人もだんだんズレていく。パトリック様は“繊細さん”で、ふびんに思われがちなキャラクターでもあるのですが、その分、共感される方も多いかもしれないです。早く報われてほしい。早く覚醒してほしいですね」

 川島さんは「シャドーハウス」では一人二役、第1期と同時期に放送されたテレビアニメ「不滅のあなたへ」では不死身の肉体を持つ主人公を演じるなど、難しい役どころに挑戦してきた。

 「『シャドーハウス』も『不滅のあなたへ』も難しくて癖がある役どころだったからこそ、声優アワードで新人賞をいただけたと思うので、難しいキャラクターをいただけるのはありがたいです。プレッシャーもありますが、オーディションで選んでいただけたのなら方向性は間違っていないのだろうと。キャラクターと作品が最も輝いて、皆さんに楽しんでいただけるように、できるだけ“強めの球”を投げてみようという気持ちで挑んでいます」

 川島さんは、「シャドーハウス」の中でもパトリック/リッキーは「人間臭い」キャラクターだといい、「第2期では、すれ違ったり、距離が広がったり、二人の危うさみたいなものをヒリヒリと感じていただきたいです」と語る。二人の奮闘に注目したい。

写真を見る全 6 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画