吉沢亮:大先輩たちがひざまずき「いつもと違う緊張感」 「キングダム」エイ政役で

映画「キングダム2 遥かなる大地へ」ワールドプレミアに出席した吉沢亮さん
1 / 3
映画「キングダム2 遥かなる大地へ」ワールドプレミアに出席した吉沢亮さん

 俳優の吉沢亮さんが6月30日、東京都内で行われた映画「キングダム2 遥かなる大地へ」(佐藤信介監督、7月15日公開)のワールドプレミアに登場。本作で、秦の若き王・エイ政を演じている吉沢さんは、「(役者の)大先輩たちがずらっと並んで、僕の方にひざまずいていて。いつもとは違う緊張感がありました」と撮影を振り返った。

 吉沢さんは「せりふを言うときに、声が震えちゃいました(笑い)」と明かすも、完成した作品を鑑賞し「よりパワーアップした『キングダム』を見せられると思います」と胸を張った。

 吉沢さんと同じく王宮での撮影が多かった河了貂役の橋本環奈さんは「これだけ豪華な皆さんがそろっていたので緊張感がすごかったです。アクションもかっこいいですが、(王宮でのシーンも)深みがあると思います。ぜひ、そこも見てほしいです」とアピールした。

 「キングダム」は、2006年からマンガ誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で連載中の原泰久さんの人気歴史マンガ。コミックスは64巻まで刊行されており、累計発行部数は8700万部を超えている。中国の春秋戦国時代を舞台に、天下の大将軍を目指す信や、後に「秦の始皇帝」となる秦王・えい政たちの活躍を描く。続編となる今作では、天下の大将軍へ夢の第一歩を踏み出した信(山崎賢人さん)の初陣となる“蛇甘平原”の戦いが描かれる。

 ワールドプレミアには、山崎さん、清野菜名さん、岡山天音さん、三浦貴大さん、濱津隆之さん、豊川悦司さん、髙嶋政宏さん、要潤さん、加藤雅也さん、玉木宏さん、小澤征悦さん、佐藤浩市さん、佐藤監督も出席した。

写真を見る全 3 枚

映画 最新記事