ドラゴンボール超 スーパーヒーロー:第3弾&第4弾入場者プレゼント 悟飯とピッコロの「厳選シーン&台本 ビジュアルボード」

「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」の第3弾入場者プレゼント「厳選シーン&台本 ビジュアルボード(悟飯ver.)」(C)バード・スタジオ/集英社 (C)「2022 ドラゴンボール超」製作委員会
1 / 2
「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」の第3弾入場者プレゼント「厳選シーン&台本 ビジュアルボード(悟飯ver.)」(C)バード・スタジオ/集英社 (C)「2022 ドラゴンボール超」製作委員会

 鳥山明さんのマンガが原作の人気アニメ「ドラゴンボール」の21作目となる劇場版アニメ「ドラゴンボール超(スーパー) スーパーヒーロー」の第3弾、第4弾の入場者プレゼントとして孫悟飯とピッコロの「厳選シーン&台本 ビジュアルボード」が配布されることが7月4日、分かった。厳選した名場面と同場面の台本が表と裏にデザインされたビジュアルボードで、7月9日から「悟飯ver.」、16日から「ピッコロver.」がそれぞれ配布される。

 入場者プレゼント配布のキックオフイベントとして「〈無発声〉超ヒーロー応援上映付き舞台挨拶」を実施することも発表された。孫悟空・悟飯・悟天役の野沢雅子さん、ピッコロ役の古川登志夫さん、パン・ビーデル役の皆口裕子さんが登壇する。イベントの詳細は、今後発表される。

 「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」は、2018年12月公開の第20作「ドラゴンボール超 ブロリー」以来となる劇場版。原作者の鳥山さんが脚本、キャラクターデザインを担当した。前作「ドラゴンボール超 ブロリー」で3Dパートを手がけた児玉徹郎さんが監督を務める。かつて、孫悟空によって壊滅した悪の組織のレッドリボン軍の意志を継いだ者たちが、新たに最強の人造人間・ガンマ1号、2号を生みだし、ピッコロ、孫悟飯らを襲う……という展開。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画