今週の美女図鑑:日向坂46丹生明里 夕日差す夏の瀬戸内で水着に 工藤美桜は「週プレ」表紙でイイ感じ!

日向坂46の丹生明里さんのファースト写真集「やさしい関係」収録の水着カット 撮影/熊木優
1 / 1
日向坂46の丹生明里さんのファースト写真集「やさしい関係」収録の水着カット 撮影/熊木優

 1週間の美女・美少女たちの話題を前後編で取り上げる「今週の美女図鑑」の前編(6月25~28日)。アイドルグループ「日向坂46」の丹生明里さんのファースト写真集「やさしい関係」(幻冬舎、7月26日発売)に収録される、新たな水着カットが公開された話題、スーパー戦隊シリーズ「魔進戦隊キラメイジャー」(2020~21年)でキラメイピンク/大治小夜を演じた女優の工藤美桜さんが、週刊誌「週刊プレイボーイ」(集英社)の表紙に登場した話題などが注目を集めた。

 6月25日、連続ドラマ「初恋の悪魔」(日本テレビ系、土曜午後10時)で新人刑事・服部渚を演じる佐久間由衣さんが、前髪をバッサリと切った“オン眉”姿が公開された。佐久間さんは「髪形については、台本を読ませていただいて、前髪が短い髪形がパッと思い浮かんで、髪を切らせてもらえないか監督に相談させていただきました。監督からのOKをいただけたので、数回に分けて調整しながら美容室で徐々に髪の毛を切ることになりました」と自らの提案だったことを明かしている。ドラマは俳優の林遣都さんと仲野太賀さんがダブル主演を務め、7月16日にスタート。

 同26日、アイドルグループ「SKE48」の古畑奈和さんが、東京都内でファースト写真集「感情の境界線」(光文社)のお渡し会イベントを開催。写真集で自身初のランジェリーショットや“美尻”も披露している古畑さんは、メンバーからは「セクシーすぎて見られない!」という反応とともに、「お尻を褒められました」と明かし、「腰からお尻にかけてのラインは褒められることが多い。自分の体で好きなパーツは胸を張って言えるほどないけれど、自分ながらに“いい体”と思ってしまいました」と照れ笑いしつつ、“自画自賛”した。

 同26日、「ミスマガジン2018」グランプリで、“令和のグラビアクイーン”とも呼ばれる沢口愛華さんの連載「週刊 沢口愛華」の「グラビアA to Z」の第20回が、マンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)のウェブサイト「ヤンマガWeb」に掲載された。「グラビアA to Z」では「A」~「Z」ではじまる言葉をテーマにグラビアに挑戦する。第20回は「T」の「Tie(タイ)」がテーマで、男装をイメージした撮影に挑戦。イケメン風に変身した。

 同27日、アイドルグループ「NMB48」の本郷柚巴(ほんごう・ゆずは)さんが、マンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)第30号の表紙に登場した。本郷さんの初の写真集「美しい果実」(同、6月29日発売)の“蔵出しスペシャルカット”を公開。「等身大のわたし」「19歳、成長を続ける」と紹介され、水着姿を披露した。

 同号には、今年2月に女優として本格デビューした市原菜夏さんも登場。市原さんは2002年7月13日生まれの19歳で、グラビアに初挑戦した。「大注目の新人女優」と紹介され、ショートパンツ姿の写真などが掲載された。

 同27日、工藤さんが、週刊誌「週刊プレイボーイ」28号の表紙を飾った。工藤さんは同号の表紙で、「ショートカットがとってもイイ感じ!」と紹介され、ランジェリー姿を披露。「夏の扉」と題した巻頭グラビアには、水着ショットも掲載された。同号には、工藤さんのDVDも付属されている。

 同28日、女優の本田翼さんが、女性ファッション誌「MORE」(集英社)8月号通常版の表紙を飾った。撮影で、編集部から「カジュアル派なりの色っぽさを見せてほしい!」とオーダーされた本田さんは、肌見せタイプや透ける素材のものなど、いくつもの衣装にトライし、いつになくアンニュイでムードのある表情を披露。表紙カットはベッドに寝転んでいる一枚で、腕に顔をのせて“こちら側”を見つめる本田さんの表情から目が離せなくなる、透明感と色っぽさあふれるビジュアルが完成した。

 同28日、丹生さんのファースト写真集「やさしい関係」に収録される、新たな水着カットが公開された。夕日が差す夏の瀬戸内の海で、花柄の青い水着姿の丹生さんが笑顔を浮かべる一枚となっている。写真集は夏の瀬戸内と、冬の青森の2カ所で撮影され、20歳の丹生さん(現在は21歳)を切り取った。

芸能 最新記事