闇金ウシジマくん:6年ぶり実写版 高橋メアリージュン主演で犀原茜描く「闇金サイハラさん」放送

9月20日スタートの連続ドラマ「闇金ウシジマくん外伝 闇金サイハラさん」で主演を務める高橋メアリージュンさん(C)2022 真鍋昌平・山崎童々・小学館/ドラマ「闇金サイハラさん」製作委員会・MBS
1 / 7
9月20日スタートの連続ドラマ「闇金ウシジマくん外伝 闇金サイハラさん」で主演を務める高橋メアリージュンさん(C)2022 真鍋昌平・山崎童々・小学館/ドラマ「闇金サイハラさん」製作委員会・MBS

 真鍋昌平さんの人気マンガ「闇金ウシジマくん」(小学館)シリーズの約6年ぶりの実写版となる連続ドラマ「闇金ウシジマくん外伝 闇金サイハラさん」が、MBS・TBS深夜の「ドラマイズム」枠で9月20日から放送されることが明らかになった。「闇金ウシジマくん」の主人公・丑嶋馨の最大の宿敵・犀原茜(さいはら・あかね)に焦点を当てた物語で、これまでの実写版から引き続き、女優の高橋メアリージュンさんが演じる。

 犀原は、映画Part2(2014年)に実写版オリジナルキャラクターとして初登場。非道な取り立ての様子が、鋭い眼光や奇声も相まって話題を呼び、その後のシリーズにも登場した。

 今回のドラマは、「闇金ウシジマくん」と、スピンオフ「闇金ウシジマくん外伝 らーめん滑皮さん」(同)を原作に、女性でありながら非合法な闇金業者として生きる茜が、アウトローゆえにヤクザたちに付け込まれ、理不尽な要求を受けながらも裏社会で生き抜く様を描く。全15話。実写版「闇金ウシジマくん」シリーズを手掛けてきた山口雅俊さんが、企画・プロデュース・監督を担当する。

 映画「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」(2016年)以来、約6年ぶりに茜を演じる高橋さんは、「ウシジマシリーズファンや私自身のファンの方々から、『犀原茜が大好きなので、犀原茜のスピンオフをやってほしいです』という要望が多く、話が出たときは本当にうれしかったですし、(ファンの)みんなが喜んでくれるだろうと思いました」とコメント。

 「山口監督とは映画Part2で初めて犀原茜を演じるときに、話し合ってキャラクターを作ってきたので、今回このドラマを『犀原はこうだよね』という話はしていないです。(監督にも)信頼していただいていると思うので、『Part2のときからブレないようにやろう』という気持ちで臨んでいます」と語った。

 茜の右腕の村井役で、マキタスポーツさんが続投することも発表された。犀原のドSな仕打ちに対しても喜びを感じるドMな村井だが、今作でも茜に対する異常なまでの忠誠心で、主人を守るために活躍する。マキタスポーツさんは「“姉さん”とは長年連れ添っていますからね。顧客満足度というか、“サイハラ満足度”の高いカスタマーサービスをやらせていただいております」とユーモアたっぷりにコメントした。

 新キャストとして、茜率いる闇金「ライノーローン」のメンバー・硲悠斗(はざま・ゆうと)役で宮世琉弥さんも出演。役者志望だが、ひょんなことから茜の手下となり裏社会に染まっていく悠斗を演じる宮世さんは、「これまでたくさんの方々が出演してきた作品で、その歴史の中に僕が新しい役として参加させていただくのが不思議で、まだ実感が湧いていないです。過激なシーンやアクションシーンも多く、たくさんのことをこの作品で経験させてもらっています」と語った。

 ドラマは9月20日から、MBSで毎週火曜深夜0時59分、TBSで毎週火曜深夜1時28分に放送。dTV、Netflixでは地上波放送に先駆けて9月13日深夜2時から先行配信を行う。

写真を見る全 7 枚

マンガ 最新記事