デリシャスパーティ プリキュア:劇場版「夢みる お子さまランチ!」9月23日公開 コメコメ活躍 謎の少女も

「映画デリシャスパーティ プリキュア 夢みる お子さまランチ!」のビジュアル(C)2022 映画デリシャスパーティ プリキュア製作委員会
1 / 2
「映画デリシャスパーティ プリキュア 夢みる お子さまランチ!」のビジュアル(C)2022 映画デリシャスパーティ プリキュア製作委員会

 人気アニメ「プリキュア」シリーズの第19弾「デリシャスパーティ プリキュア」の劇場版アニメ「映画デリシャスパーティ プリキュア 夢みる お子さまランチ!」が9月23日に公開されることが分かった。劇場版の舞台は、ある日突然おいしーなタウンに現れた“お子さまランチ”のテーマパーク・ドリーミアで、小さなコメコメの憧れの想(おも)いが大きな奇跡を起こすという。「HUGっと!プリキュア」「フレッシュプリキュア!」などの座古明史さんが監督を務め、田中仁さんが脚本を担当する。

 公開された劇場版のポスターには、和実(なごみ)ゆい/キュアプレシャスたちのほか、ドリーミアの園長・ケットシー、お子さまランチのレシピッピ、謎の少女が描かれている。予告編もYouTubeで公開された。キュアプレシャスや4人目のプリキュアの菓彩あまね/キュアフィナーレらが戦う姿、コメコメ、パムパム、メンメンが光に包まれる様子などが描かれている。

 人気声優の花江夏樹さんが園長・ケットシーを演じることも発表された。花江さんは「あのプリキュアに出演できるとは……ただただうれしく思いました。ケットシーは本作でかなり重要な位置のキャラクターとのことで、そんな役を任せていただけるなんて、頑張らなければなと今からドキドキしています。見た目がとっても可愛いので思いっきり可愛く演じられればいいなーと同時に可愛いだけじゃない……そんな一面も出せたらいいなと思います。アフレコ、頑張ります! そして自分の娘たちももうすぐ2歳なので、一緒に鑑賞できたらいいな~と楽しみにしております。 ぜひ皆様も劇場に足を運んで楽しんでくださいね!」とコメント。

 座古監督は「自分がかつて子供だった頃の楽しい思い出。そして親になって子供と過ごす幸せな時間。お子さまランチはレストランの花形だと思います。このモチーフなら、映画として華やかで温かみのある作品になるだろうと考えました。ケットシーというキャラクターは、持っている才能、繊細さと真っ直ぐさ。優しさと強さ。そしてそれがあるからこそ抱えてしまう苦悩。花江さんのイメージが重なりました。大人も子供もみんな楽しめる奥行きのあるストーリーの作品です。遊園地のようなアトラクション感。映画館で、ドリーミアで、ぜひ、すてきな一時をお楽しみください!」と話している。

 アニメを手がける東映アニメーションの村瀬亜季プロデューサーは「映画デパプリが、子供たちにとって笑顔いっぱいの一皿になりますように……。そんな想(おも)いで、みんなの大好きが一つに集まった『お子さまランチ』をメインディッシュに選びました。映画では、ゆいに憧れるコメコメと、映画オリジナルキャラクター・ケットシーが出会うことで、ドリーミアの秘密が動きだします。キュートだけど、どこか不思議なケットシー。花江さんの愛嬌(あいきょう)と芯のあるお芝居がケットシー、そしてこの映画の隠し味になってくれると思います。映画の始めから終わりまで、お子さまランチみたくぜいたくな一皿に仕上げておりますので、ぜひお近くの映画館(テーマパーク)でお召し上がりください!」とコメントを寄せている。

 前売り券の特典は、2つそろえるとハート型になる「つなげてハートキーホルダー」で、入場者プレゼントとして指輪「ドリーミアリング」が配布される。

 「デリシャスパーティ プリキュア」のモチーフは「ごはん」で、テーマは「ありがとうの気持ち」「シェアする喜び」、キーワードは「ごはんは笑顔」。世界中のおいしい料理が集うステキな街・おいしーなタウンを舞台に、プリキュアがみんなの“おいしい笑顔”を守るために活躍する姿を描く。ABC・テレビ朝日系で毎週日曜午前8時半に放送。

 ◇スタッフ(敬称略)

 原作:東堂いづみ▽監督:座古明史▽脚本:田中仁▽音楽:寺田志保▽総作画監督・キャラクターデザイン:松浦仁美▽作画監督:廣中美佳▽美術監督:渡辺佳人▽色彩設計:清田直美▽撮影監督:高橋賢司▽製作担当:星郁也▽映画デリシャスパーティ プリキュア製作委員会:東映アニメーション、東映、ABCアニメーション、バンダイ、ADKエモーションズ、マーベラス

 ◇キャスト(敬称略)

 菱川花菜▽清水理沙▽井口裕香▽茅野愛衣▽高森奈津美▽日岡なつみ▽半場友恵▽前野智昭▽内田雄馬▽花江夏樹

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画