花江夏樹:劇場版「デリシャスパーティ プリキュア」出演 ドリーミアの園長ケットシーに

「映画デリシャスパーティ プリキュア 夢みる お子さまランチ!」に出演する花江夏樹さん(左)と花江さんが声優を務めるケットシー(C)2022 映画デリシャスパーティ プリキュア製作委員会
1 / 2
「映画デリシャスパーティ プリキュア 夢みる お子さまランチ!」に出演する花江夏樹さん(左)と花江さんが声優を務めるケットシー(C)2022 映画デリシャスパーティ プリキュア製作委員会

 人気アニメ「プリキュア」シリーズの第19弾「デリシャスパーティ プリキュア」の劇場版アニメ「映画デリシャスパーティ プリキュア 夢みる お子さまランチ!」(座古明史監督、9月23日公開)に人気声優の花江夏樹さんが出演することが分かった。花江さんは、お子さまランチ”のテーマパーク・ドリーミアの園長のケットシーを演じる。

 花江さんは「あのプリキュアに出演できるとは……ただただうれしく思いました。ケットシーは本作でかなり重要な位置のキャラクターとのことで、そんな役を任せていただけるなんて、頑張らなければなと今からドキドキしています。見た目がとっても可愛いので思いっきり可愛く演じられればいいなーと同時に可愛いだけじゃない……そんな一面も出せたらいいなと思います。アフレコ、頑張ります! そして自分の娘たちももうすぐ2歳なので、一緒に鑑賞できたらいいな~と楽しみにしております。 ぜひ皆様も劇場に足を運んで楽しんでくださいね!」とコメント。

 座古監督は「ケットシーというキャラクターは、持っている才能、繊細さと真っ直ぐさ。優しさと強さ。そしてそれがあるからこそ抱えてしまう苦悩。花江さんのイメージが重なりました」、アニメを手がける東映アニメーションの村瀬亜季プロデューサーは「キュートだけど、どこか不思議なケットシー。花江さんの愛嬌(あいきょう)と芯のあるお芝居がケットシー、そしてこの映画の隠し味になってくれると思います」と話している。

 劇場版は、おむすびのタワーや、パンの観覧車、ラーメンのコースターなど食べ物をモチーフにしたアトラクションがあり、食べ放題、遊び放題のドリーミアで異変が起きる……というストーリー。「HUGっと!プリキュア」「フレッシュプリキュア!」などの座古さんが監督を務め、田中仁さんが脚本を担当する。

 「デリシャスパーティ プリキュア」のモチーフは「ごはん」で、テーマは「ありがとうの気持ち」「シェアする喜び」、キーワードは「ごはんは笑顔」。世界中のおいしい料理が集うステキな街・おいしーなタウンを舞台に、プリキュアがみんなの“おいしい笑顔”を守るために活躍する姿を描く。ABC・テレビ朝日系で毎週日曜午前8時半に放送。

 ◇キャスト(敬称略)

 菱川花菜▽清水理沙▽井口裕香▽茅野愛衣▽高森奈津美▽日岡なつみ▽半場友恵▽前野智昭▽内田雄馬▽花江夏樹

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画